四大陸フィギュア2017の感想!ショートの順位は?宇野昌磨がスゴかった!

フィギュアスケート2017シーズンも

いよいよ終盤ですね!

今日は四大陸選手権2017の

ショートプログラムが行われました。

テレビでチラ見していたんですが

宇野昌磨選手がスゴク良かった♪

羽生結弦選手は四大陸に出るの

珍しいな~

なんて思ってたんだけど

そういえばインフルエンザで

全日本出られなかったですもんね(^^ゞ

今日は本調子ではなさそうでしたが

相変わらずのステキな演技でしたよ( *´艸`)

羽生結弦選手は四大陸での入賞が無いそうで・・・

まああまり出ていないので

当たり前なんですけども。

出場の機会を得たワケだから

世界選手権への弾みをつけるためにも

今回はメダルを狙ってるんじゃないかなぁ。

スポンサーリンク

四大陸選手権2017ショートプログラムの順位は?

さて、気になるショートプログラムの順位は

1位 ネイサン・チェン(アメリカ)103.12

2位 宇野昌磨(日本)100.28

3位 羽生結弦(日本)97.04

4位 ボーヤン・ジン(中国)91.33

5位 パトリック・チャン(カナダ)88.46

まあこの辺りまでがメダル圏内なんじゃないでしょうか!?

四大陸選手権2017男子SPの感想

ボーヤン・ジン君がジャンプちょっと不調でしたねぇ(;´・ω・)

昨シーズンは素晴らしい四回転を連発して

羽生君の投資に火をつけたボーヤン君だったんですけど。

解説では高く飛び過ぎだったとか。

う~ん・・・難しいんですね。

パトリック・チャンもジャンプ不調ですね。

でも相変わらずのキレイなスケーティングには

うっとりしました(*´ω`)

何よりも年齢的に難しい時期に差し掛かっているのに

まだ四回転時代を戦えるというのが

素晴らしいと思います。

羽生結弦くんは、まあいつもの羽生君でした( *´艸`)

コンビネーションジャンプが

予定通りにはいかなかったのが残念。

でも意外と得点が伸びて本人も大喜びでしたね。

私、羽生選手よりも昌磨ファンなのでw

宇野昌磨くんが100点を超えたのが

何よりも嬉しいです!

冒頭の四回転フリップはちょっと詰まったけど

後は素晴らしかったですね!

公式記録で初の100点台おめでとうございます~♪

宇野昌磨くんの演技って音楽にピッタリ合っていて

まるで高橋大輔さんの現役時代を見ているようです。

ジュニア時代は身長が低くて可愛らしかったけど

演技に妙に色気があって

スゴク気になる選手でした。

今では身長も伸びて

すっかり男っぽくなりましたよね!

でも笑顔をみるとやっぱり

「カワイイ~(*´ω`)」

って叫んでしまう私はオバちゃんw

そしてショートプログラム1位は

ネイサン・チェン君です!

ネイサン・チェン

演技を見ていて、絶好調なのが良くわかりますね。

今大会はこのままネイサン君が

優勝するんじゃないでしょうか!?

まとめ

四回転時代になってから

本当に男子フィギュアが面白いです。

私は元々伊藤みどりさんが好きで

フィギュアスケートのファンになったクチなので

キレイで迫力のあるジャンプを見るのが

大好きなんですよね!

だから浅田真央ちゃんの挑戦も応援したくなるんです。

ただ真央ちゃんを見るときは

母のような気持になってしまうので

冷静に見られなくてけっこうしんどいですw

その点男子は純粋に演技のみを楽しめて

気持ちがラクなのが良いですね♪

さて、明日はフリー。

誰が優勝するのか楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です