志水正義(しみずせいぎ)が亡くなった原因は?病名と経歴について

俳優の志水正義(しみずせいぎ)さんが
亡くなったというニュースを見て
少なからずショックを受けています・・・

最近知っている役者さんの訃報が多すぎます。

志水正義さんの死因膵臓ガン
2018年7月にガンが見つかってから
わずか二カ月ほどで亡くなっています。

バイプレイヤーとして
まだまだ活躍できる年齢だったのに
本当に残念ですね。

スポンサーリンク

志水正義(しみずせいぎ)のプロフィール

志水正義(しみずせいぎ)
生年月日:1958年3月4日(享年60歳)
出身:熊本県玉名市
身長:165センチ
血液型:O型
所属:大和プロ

志水正義さんは目立った役ではありませんが
二時間サスペンスものや日曜朝の戦隊ヒーローものなど
数々のテレビドラマに出演されていました。

いわゆるバイブレイヤーですね。

ドラマ相棒シリーズでの大木刑事役では
シリーズ初期から出演されていて
ファンも多かったようです。

私が好きだったのは秘密のケンミンショーで
方言で出身地を言い当てるバーのマスター役。

あれは志水正義さんのちょっと朴訥とした雰囲気に
絶妙ににマッチしていましたよね。

スポンサーリンク

志水正義(しみずせいぎ)の経歴について

志水正義さんは元々は舞台が
活動の中心だったようです。

1977年に劇団テアトルハカタを設立し、
地元九州でローカルタレントとして
活動されていました。

脚本や演出もできるマルチな俳優さんだったみたいですね。

その後、水谷豊さんとご縁ができて、
同じ事務所で俳優兼マネージャーをされていました。

役者として表舞台に立つよりも
舞台の裏方のほうが好きだったんでしょうね。

ドラマ「相棒」の出演は
この水谷豊さんとの縁がキッカケだと思われます。

志水正義の亡くなった原因の病気について

志水正義さんの死因は膵臓がんです。
肝臓にまで転移されていたとのこと。

膵臓ガンは初期症状がなく
みつかりにくいガンだと言われています。
早期発見はかなり困難なんだとか。

肝臓への転移を考えると
かなり進行した状態でがんだとわかったのかも
しれないですね・・・

それにしても早すぎる・・・!!

志水正義(しみずせいぎ)の家族について

調べたところによると・・・

志水正義さんは独身だったようです。

バツイチなのか独身主義だったのかは
わかりませんが。

ネット上にある数々のお写真や
友人の方々のコメントを見ていると
お酒が好きで面倒見の良い兄貴的なお人柄が
偲ばれます。

まとめ

志水正義さんがドアの陰から
特命係の部屋をチラと除く
あのカワイイお姿が見られなくなってしまうと思うと
本当に悲しいです。

まだ若すぎますよ!志水さん!!!

ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク