手が電話になる時計の名前は?予約や購入方法と価格が気になる!!

手が電話になる時計をテレビで見て
なんだかとっても気になってしまいました。

一見すると腕時計なのに
ベルトのボタンを押して指を耳に充てると
音が聞こえるんだそうです!!!

この「手が電話になる時計」の名前
予約購入方法
値段などが気になったので
さっそく調べてみました!!!

スポンサーリンク

手が電話になる時計の名前は?

調べてみたところ
「手が電話になる時計」の名前は

Sgnl(シグナル?)

というらしいです。

動画を見つけたので貼っておきますね!

このSgnlの仕組みは
腕に巻いたバンド部分にあります。

カバンの中などに入れているスマホなどのデバイスから
時計のバンドに電波が送信され、
その振動が指を伝わって耳に聞こえるんです!!

これは「骨伝導」を利用したものなんだとか。

驚くほどクリアに音声が聞こえると評判は上々です。

電話だから相手に声を伝えないといけませんよね。
そっちのほうは、これまたバンドに内蔵された
マイクを利用します。

この「手が電話になる時計」Sgnlは
今問い合わせが殺到しているデバイスなんです!!!

Sgnlについて

Sgnlはサムスンの社内ベンチャーが開発。
クラウドファンディングで資金集めをして
220万ドルもの資金を獲得したんだとか。

手持ちの時計のバンドをSgnlに変えるだけで
使用することができます。

スマートウォッチにも対応しているんだそうですよ( *´艸`)

私はカバンの中でスマホが鳴った時に
中をひっくり返して探し回ることが多いんですが・・・

このSgnlならそんなこともなくなりますよね♪

スポンサーリンク

手が電話になる時計Sgnlの予約や購入方法は?

Sgnlは2018年5月現在、まだ日本で販売されていません。

ただコチラのサイトで購入、日本への配送が可能になっています。

Sgnlクラウドファンディングページ

販売店ではなく、クラウドファンディングに
出資することで手に入れることができるようですね。

韓国では2018年3月から正式に販売が開始されています。

Sgnlの公式サイトはコチラ!

公式サイトは韓国語と英語対応で
残念ながら日本語の対応はありません。

手で電話ができる時計Sgnlの値段は?

Sgnlの価格を調べてみたところ、
価格は日本円で約28,000円ほどでした。

ただ、今すぐに手に入れたい場合は
韓国の公式サイトでの購入となるので
輸入品になりますよね。

送料もかかるので
だいたい40,000円~50,000円くらいに
なるのではないでしょうか?

まとめ

見た目はスマートで超便利♪
その上様々な機能が付いたウェアラブルデバイス
Sgnlが気になってしょうがない私ですw

テレビでは日本での販売が決定したように
言っていましたが・・・

まだ公式サイトなどは出来ていないようですね(^^ゞ

ただ、アンドロイド対応の
ウェアラブルデバイスなので
ドコモ・ソフトバンク・AUの3キャリア販売店で
発売されると思われます。

自分の携帯キャリアの販売店へ
予約方法などを問い合わせてみるのも
手かもしれないですね。

手で電話ができる時計Sgnlの発売日や
予約方法の詳細が発表されたら
追記していきたいと思います!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク