寒川神社の初詣2018情報!混雑状況や駐車場の場所と屋台をチェック!!

2018年の初詣オススメスポットである寒川神社。

屋台が多く出ていることも人気ポイントです。

そんな寒川神社の混雑する時間帯や

穴場の駐車場と口コミについて調べてみました!

スポンサーリンク

寒川神社とは

寒川神社は全国で唯一の「八方除の守護神」として

歴史の古い神社です。

厄年に「厄除け」に行くのは一般的ですが

「八方除け」というのは運気が停滞する歳(八方ふさがりの歳)に

お参りするとよいとされています。

何をやってもうまくいかないことを

八方ふさがりって言いますけど

八方除けというのもあるんですね!

八方ふさがりの年は9年に一度くるとのこと。

2018年は

大正8年・昭和3年・昭和12年・昭和21年・昭和30年

昭和39年・昭和48年・昭和57年・平成3年・平成12年・平成21年

が生まれ年の方に当てはまるそうです。

うちの家族は当てはまってないわ。

ちょっと安心(;^ω^)

寒川神社のアクセスは?

寒川神社へのアクセスは

JR相模線「宮山駅」より徒歩5分ほど。

車の場合は

小田原厚木道路経由

伊勢原インターより東へ5キロ弱ほど

首都圏中央連絡自動車道経由

寒川北インターより南東へ600mほど

地図はこちら!


〒253-0915 神奈川県高座群寒川町宮山3916
TEL:0467-75-0004
寒川神社サイト:http://samukawajinjya.jp

寒川神社の駐車場について

寒川神社には第四駐車場まであって

400台収容が可能ですが

年末年始は寒川神社周辺の道路が通行止めになるので

利用はできないようですね。

近隣に町営や民間の臨時駐車場が設けられることが多いですが

だいたい1000円くらいの駐車料金がかかるようです。

そうとう混雑することが予想されるので

少々遠くても空きがある駐車場をみつけたら

即ゲットしたほうが

交通渋滞に巻き込まれることも少なく

かえって早く神社に着ける可能性大!

寒川神社の初詣時の混雑状況は?

寒川神社の初詣客数は40万人とも言われています。

神奈川県内で5本の指に入る参拝者数なんだとか!

一番混雑するのはやはりおおみそかの深夜0時。

もみくちゃになるの覚悟ですね(;^ω^)

三箇日は昨年の情報では入場制限もかかったとか。

冬休み明けくらいだと混雑もやや落ち着いてくるようです。

寒川神社の屋台の営業時間は?

昨年の情報によると

大晦日は終日、三箇日以降は午前10時から日没くらいまでだとか。

寒川神社は屋台も人気なので

ぜひとも色々な出店をひやかしたいところ。

でも人気の屋台は行列必至です!

屋台は1月中旬以降でもやっているという情報も

ありました。

寒川神社名物のねぷたライトアップも

1月末時点ではまだやっている様子。

1月の後半にちょっと遅めの初詣で行ってみるのもアリですね(^^)/

まとめ

寒川神社の初詣2018情報についてまとめてみました。

  • アクセスは車ではなく公共の交通機関がおススメ
  • 年末年始は超混雑しているので三箇日を避けるのが良い
  • 1月中なら屋台も多く営業している

要点をまとめるとこんな感じでしょうか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です