スマートフォンサムの原因や症状は?予防や治療の方法も気になる!!

今ネットで話題になっている

スマートフォンサムってナニ!?

新しいスマホ???

ちょっと気になったのでさっそくググってみると

スマートフォンなどの使い過ぎによる

手首の痛みのことのようです。

現代病のひとつなんだそうで・・・

ヘー!!そんな病気があるんやぁ(゚д゚)!

ウチの娘もちょっとしたスマホ(というかyoutube)依存なので

症状や予防法が気になります。

スポンサーリンク

スマートフォンサムの症状について

このスマートフォンサムという病気、

今日放送されたNHKのガッテン!

紹介されていたようですね。

見てなかったわ(;^ω^)

これって、腱鞘炎のことなんじゃ・・・!?

最近はなんでも英語で表記するから

オバちゃんついていけないわww

私は学生の頃音楽をやっていて、

ピアノが専攻だったので1日6時間くらい

練習をしていた経験があります。

そんななか手首なんか怠いような痛いような

違和感を感じて病院へ行くと

「腱鞘炎です」

って診断されたんですよね。

あれ、痛さとしては激痛というよりは

地味にずーっとシクシクい痛む感じで

不快なことこのうえないんですよねぇ・・・

もっと炎症が進むと、痛くて鉛筆も持てなくなると

先輩が言ってました。

幸い私はそこまで悪化はしなかったですが、

それでもちょっとした動きで傷んだりして

かなり鬱陶しい思いをした記憶があります。

スマーフォンサムの原因は?

スマートフォンサムの原因は

親指の使い過ぎなんだそうです。

スマートフォンサムの「サム」って

親指のことなんですね!!

そしてスマートフォンサムと言われるゆえんは

スマホの操作で親指を動かすことが

多いのが原因になっているからなんだとか。

普通に生活していて親指を何度も動かすことって

あんまりないですもんね。

スマホでメール打つときなんか特に

何度も親指で同じ動作を繰り返すから

その動作によって腱と、腱が通っている腱鞘という部分が

擦れあうことによって炎症が起き、

スマートフォンサムになるというワケなんですね!!

スマートフォンサムの予防方法は?

腱鞘炎になりかけの頃って

そんなに意識していないので

ついつい手首に無理をかけてしまいがちになります。

スマホをハードに使いこなす若い子たちなんか

片手でちゃちゃっと操作してますよね。

私は一応スマホ持ってますが

片手で使えないです(;^ω^)

左手で持って右手の人差し指で

ポチポチやってますねww

でもコレが良かったようで

別に手首が痛くなったことはないですね。

そうそう!私もこれです(^^♪

私はスマホの操作が下手なゆえに

今回話題のスマートフォンサムとは無縁のようですww

ガッテン!のサイトでは

スマートフォンサムのチェック方法なども紹介していたので

最近手首に違和感感じる方は

ぜひともやってみることをお勧めします!!!

ガッテン!公式サイト

もしも痛みがある場合は

それ以上手首や親指に無理がかからないよう

スマホの操作方法をオバちゃんバージョンに

変更することをおススメしますw

スマートフォンサムの治療方法は?

まずはスマートフォンサムにならないように

日ごろから気を付けることが第一なんだけど

既に痛みがある場合はどうしたらいいんでしょうか!?

私が腱鞘炎になった時は

手首にシップをしたり、練習以外で手を使わないようにして

自然に痛みが引くのを待ってたもんですが・・・

痛みがひどい場合はとにかく病院へ行くべき。

病院へ行くほどではないけど痛みが気になる場合は

湿布をすることが有効なようです。

シップは市販のものでOK。

湿布は温めるタイプでも冷やすタイプでも

どちらでもよいとか。

ただ、シップは痛みを緩和させる効果しかありません。

一番大事なのは患部を安静に保つこと。

サポーターなどでなるべく動かさないように固定して

炎症が収まるのを待つのが良いようです。

ただ、シップやサポーターを市販のものでそろえるくらいなら

病院で処方してもらうほうが安上がりになると思います。

炎症がひどくなると手術をしなければいけないケースも

中にはあるようなので

たかが腱鞘炎と侮ってはダメ!絶対!!!

まとめ

今回はスマートフォンサム(=腱鞘炎)について

ちょこっと調べてみました。

うちの娘はスマフォ操作というよりは

youtubeの見過ぎによる視力低下のほうが心配(;^ω^)

まあなんにせよ、やりすぎは毒ということですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です