宮田宣也(のぶや/お祭り男)さんがイケメン!プロフィールや経歴が気になる!!

10/31に放送されるマツコの知らない世界の予告で

テラっと見かけた「お祭り男」さんが

けっこうなイケメンさんで気になっているダラママです( *´艸`)

なんかお祭り男っていうと

イッテQの宮川大輔さんを思い浮かべてしまいます。

きっとお祭り好きのチャラい人なんだろうなぁ・・・

なんて思っていたんですが

ちょっと調べてみると全然違っていて

めちゃくちゃ真面目にお祭りの伝統を守っている方なんです!

お名前は宮田宣也(みやたのぶや)さん。

宮田さんの活動を追いかけたドキュメンタリー映画

祭りの男~MIKOSHI GUY~

が現在制作中なんだとか(@ ̄□ ̄@;)!!

どんな方なのかさっそく調べてみました。

スポンサーリンク

宮田宣也さんのwikiプロフィールは?

テレビや映画に出演されるとはいえ

宮田宣也さんは一般の方なので

wikiはありませんでした。

現在わかっている情報はこんな感じ。

宮田宣也(みやた のぶや)

生年月日:非公開(現在30歳)

血液型:A型

出身:神奈川県横浜市(現在は茨城県つくば市在住)

学歴:桐蔭学園

筑波大学

筑波大学大学院

明日襷-Asitaski-代表

明日襷(あしたすき)というのは神輿や文化財の修復や制作をメインに

祭礼の運営相談や支援を行っている団体です。

アシタスキ=「明日」がもっと「好き」になる

という意味もあるんだとか。

ステキなネーミングですよね(#^^#)

宮田宣也さんの経歴は?

宮田宣也さんが神輿職人になったキッカケは

2011年3月の東日本大震災だったそうです。

当時は大学生でつくば市に住んでいただろうから

ご自身も被災されていただろうに

つくば市から自転車で(!!)1週間かけて

宮城県へ復興ボランティアとして駆け付けたとか。

そして被災地で廃材を利用し、

机や遊具などを作ったんだそうです。

宮田さんのお祖父さんは神輿職人。

その仕事をずっと見てきた宮田さんだからこそ

出来た事なんでしょうね。

壊れたものから新しいものを作り上げる姿は

被災地の方々に希望の光を与えたんじゃないでしょうか。

それにしても被災地へ自転車で向かう行動力はスゴイ!

若いってイイナ~(#^^#)

そしてかなり熱い男ですよね!!

そんな中、同じボランティア仲間から

「お神輿を作ってほしい」

という依頼があったそうです。

これが「お祭り男・宮田宣也」のルーツのようですね。

詳細は宮田さんのコラム

学生だった僕が自転車で東北へ向かい、御輿を作ることになった話

に書かれています。

なかなかの感動秘話なので読んでみる事をおススメしますよ!

宮田宣也さんの映画ついて

宮田さんはクラウドファンディングで出資を募った映画

祭りの男~MIKOSHI GUY~

に出演されています。

関連動画をみつけたので貼っておきますね。

映画の公開は2018年春ごろを予定しているとか。

動画の中で宮田さんもおっしゃっていますが

外国の方に日本の文化がこんな風に受け入れられている姿は

めちゃくちゃ感度しますね!!

映画の公開がどのくらいの規模になるかは

ちょっとわかりませんが・・・

ベルリン映画祭などの海外の映画祭に

招待されたら嬉しいですよね(#^^#)

その可能性は十分あると思います!!

イケメン神輿職人は独身?

ちょっと下世話な話になりますが・・・(;^ω^)

宮田宣也さんってイケメンなので

結婚してるかどうかがちょっと気になるオバちゃんですw

ご自身のフェイスブックでは「独身」となっていました。

日本にとどまらず海外までお祭りに出掛けていれば

なかなか忙しくて恋愛どころじゃないでしょうねぇ。

彼女くらいは居そうな気もしますけど( *´艸`)

まとめ

今回はマツコの知らない世界に出演される

イケメン神輿職人の宮田宣也さんについて

現在わかっている情報をまとめてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です