村田渚(フォークダンスde成子坂)の相方は誰?名前や現在の仕事が気になる!

フォークダンスde成子坂という
お笑い芸人コンビの名前を
ものすごく久しぶりに聞きました。

その昔、ボキャブラ天国という番組で
いつも高得点を取っていたイメージ。

でも村田渚さんが亡くなっていた事は
初めて知りました・・・

フォークダンスde成子坂
けっこうレベルの高いお笑いコンビだったのに
今現在メディアへの露出が全く無いのは
そういうワケだったんですね。

でもここで私が気になったのは

村田渚さんの相方って今何をしているんだろう?

という事です。

さっそく村田渚さんの相方さんのお名前や
現在の仕事について調べてみました!!!

スポンサーリンク

村田渚(フォークダンスde成子坂)の相方について

フォークダンスDE成子坂の
ボキャブラ天国時代の動画を見つけたので
貼っておきますね。

懐かしいですね~(*´ω`)
ちょっとイケメンなお笑いコンビだったので
当時は女性ファンもかなり多かったと思います。

さて、フォークダンスDE成子坂の
村田渚さんの元相方のお名前は・・・

桶田 敬太郎(おけだ けいたろう)さんです!!!

プロフィールはコチラ!


桶田 敬太郎(おけだ けいたろう)
生年月日:1971年10月4日
出身:三重県
血液型:A型
身長:177センチ
フォークダンスDE成子坂のボケとネタ担当


村田渚さんと桶田敬太郎さんが
フォークダンスDE成子坂として活動したのは
1989年から1999年までの10年間。

ちょうどボキャブラ天国が終わったころに
コンビを解散しています。

コンビ解散の理由は
桶田敬太郎さんが音楽活動に力を入れたいという
希望があったため。

フォークダンスDE成子坂のラストライブを
桶田敬太郎さん自身がyoutubeにアップされています。

もう20年ほど前動画ですが
古臭い感じが全くしないですね!!!
今見てもめちゃくちゃ面白いです( *´艸`)

こののび太記者とかめっちゃハマっていると思いませんかww

フォークダンスDE成子坂 

桶田敬太郎の現在の仕事は?

桶田敬太郎さんは今現在も
お笑いピン芸人として活動されているようです。

フォークダンスDE成子坂の解散後、
桶田敬太郎さんはバンド「The 3cm〜」のボーカルTaroとして
活動を開始されたようですが・・・

3、4年ほどでバンドはやめて
お笑い活動に戻られたようです。

でも村田渚さんと
フォークダンスDE成子坂を再結成する
という周囲の期待はかなえられなかったようですね(^^ゞ

一度はバンドでやっていくと離れた相方への
意地みたいなものがあったのかもしれません。

結局お二人はピン芸人として
活動を続けられていくわけですが・・・

こんなちょっとイイ感じの記事をみつけました!

スポンサーリンク

「相方の嘘を見抜くのが得意」
と言うぐらい、相方を理解していた村田だったからか、桶田は、
解散して音楽やりたい、って相方に言い出すときに、
楽屋にギターを持っていったらしい。
それで、村田は、解散を言い出される前に、
「あぁ、こいつが抱きたいのは、もう俺じゃなくてギターなんやなぁ」
と理解して、解散承諾したらしい。

村田はその後、ピンになったけれど、事務所や先輩芸人は、再三
「お前はまだ若いし、ツッコミなんだから、新しい相方さがせ」
とすすめたらしい。でも、
「桶田はいない。自分とコンビ組んでくれる人はいないので、ピン芸人になります」
と答えたらしい。
しかし、舞台上でダイノジ大谷が暴露した実際の話は、
事務所を越えて、色々な芸人から熱烈なオファーがあったのを、村田が
「俺と組んだら、あの天才と比べられて、かわいそうや」
という理由で、全部断ったそうだ。
「どんだけ相方好きなんだよ」
と、舞台上の芸人に、さんざんつっこまれてた。

引用元:http://automatic.ldblog.jp/archives/25620551.html

フォークダンスDE成子坂のネタを担当していたのは
桶田敬太郎さん。
村田渚さんは桶田敬太郎さんの才能に惚れていた・・・
いや、それ以上に桶田敬太郎さんが大好きだったんだろうなぁ。

その後、村田渚さんは坂道コロコロというお笑いコンビをやっていた
松丘さんと「鼻エンジン」とうコンビを組んだんですが
2006年にくも膜下出血で帰らぬ人となってしまいました。

桶田敬太郎さんはピン芸人としての活動の他に
放送作家や構成作家として
テレビやCM、舞台などの企画を手掛けているそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク