アンディ・マレーのコーチやスポンサーは?錦織との対戦成績についても!

ただいま全仏オープン準々決勝の

錦織圭VSアンディ・マレー戦をテレビ観戦中!

何といっても相手は世界ランキング1位。

簡単に倒せる相手ではないですよねー(;´・ω・)

ただ!現時点で錦織選手は1セット取ってます!

大事なことだからもう一回言いますよ~!

第1セットは6-2で錦織が先取してます!!

これは面白いことになりそうじゃないですか~!?

ではここでマレー選手について

ちょこっと調べてみましょうか!!

スポンサーリンク

アンディ・マレーのプロフィール

マレー テニス プロフィール

アンディ・マレー(※マリーとの記載もあり)

正式名は

サー・アンドリュー・バロン・”アンディ”・マリー

Sir Andrew Barron “Andy” Murray)

1987年5月15日生まれの30歳

スコットランド出身

国籍はイギリス

身長190センチ・体重84キロ

右利き

バックハンドは両手打ち

「サー」とか「バロン」とか名前についてるあたり

さすがイギリス紳士!

フェデラーナダルジョコビッチと共に

BIG4と言われるテニス選手の一人。

以前はBIG4の最弱選手と言われてましたが

ここ数年は強いですねぇ。

ロンドン・リオとオリンピック2連覇を達成し、

ウインブルドンとUSオープンで優勝経験あり。

全仏オープン、全豪オープンでは

何度も準優勝の成績をあげています。

アンディ・マレーのコーチは誰?

マレー選手の現在のコーチは

元テニスプレイヤーで世界ランキング1位だった

イワン・レンドルです。

レンドルが選手として活躍していた1980年代って

男子テニスの黄金期で

コナーズボルグマッケンローといった

強い選手がたくさんいました。

この頃は私もエースをねらえの影響で

テニスに憧れた時期です( *´艸`)

マレー選手は過去に一度

レンドルコーチとの契約を終了していた時期が

あるそうです。

BIG4最弱選手、常に4番手のマレーが

世界ランキング1位まで上り詰めたのは

2016年6月に再びレンドルを

コーチとして迎えた事が大きいと言われています。

一流選手は一流コーチにはなれない

とよく言われますが・・・

やっぱホンモノはナニやっても一流なんですね!!

レンドルの選手時代は私も覚えてますもん。

ホント!強かったですよ~!!

アンディ・マレーのスポンサーは?

プロスポーツ選手のスポンサーといえば

なんとなくスポーツ用品メーカーとか

スポーツウエアのメーカーが思い浮かびます。

でもアンディ・マレーのスポンサーは

もちろんそういうメーカーもありますが

非営利団体が多いんだとか。

スポンサーリストを見ると

WWF(世界自然保護基金)や

ユニセフといった名前があります。

マレー選手はそういった活動にも

関心が深いみたいですね。

アンディ・マレーと錦織圭の対戦成績は?

現在までのマレー選手と錦織選手の対戦成績は

8-2でマレー選手が勝っています。

でも錦織選手、2勝してるんですよね!

現在全仏オープン準々決勝の途中経過は

1-1のイーブン。

3セット目は5-4と対等に渡り合っていて

しかも錦織選手、どんどん調子を上げております!!

コレは・・・大金星、あるかも!

まとめ

今回はテニス選手で現世界ランキング1位の

アンディ・マレー選手について

ちょこっと調べてみました(^^)v

ではっ!

大事なところなので私は観戦に戻ります!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です