熊谷アンドリューの暴行逮捕の詳細は?彼女や年俸も気になる!!

サッカーはワールドカップしか見ない

ニワカなダラママです(;^ω^)

でも熊谷アンドリュー選手の逮捕のニュースは

ちょっと気になるなぁ・・・

Jリーガーって他のアスリートよりも

こういう事件のニュースで名前を知ることが

多い気がするのは私だけ??

熊谷アンドリュー選手は暴行未遂で

逮捕されたんですが

現在は処分保留ですでに釈放されています。

事件の詳細や今後はどうなるんでしょうか!?

スポンサーリンク

熊谷アンドリューのプロフィール

熊谷(くまがい)アンドリュー

1993年6月6日生まれの24歳

神奈川県横須賀市出身

身長181センチ・体重72キロ

父親がスリランカ人のハーフ

現在の所属はジェフユナイテッド市原

ポジション:ミッドフィルダー

背番号:15

利き足:右

熊谷アンドリューの経歴について

プロのJリーガーになった当初は

地元の横浜F・マリノスに所属。

元々小学校の時からプライマリー追浜という

小学生の選抜クラスに参加していて

ジュニア→ユースとマリノスで活躍してきたようです。

2014-2015シーズンにはU22に選抜。

マリノスが育てたサッカーエリートという感じですが・・・

2014年に湘南ベルマーレ

2016年にツエーゲン金沢

2017年にジェフユナイテッド市原

と、次々に期限付移籍を繰り返していますね。

要するに、言い方は悪いけども

他チームに「レンタル」されているってこと。

サッカー素人の私が思うに・・・

所属チームでは必要とされていなかった選手ってこと!?

もし違ってたら申し訳ないですが・・・(;´・ω・)

イヤ、もしかして若手の選手なら

よくあることだったりするのかなぁ。

「他所いって修行してこい!!」

みたいな??

熊谷アンドリューの年俸は?

熊谷アンドリュー選手の年俸は2015年時点で

600万円

という情報がありました。

毎年100万円弱くらいアップしているようですが

2014年と2015年は横ばい。

まだ年収1000万には届いいていないと思われます。

プロのアスリートとしてこの金額は

ちょっと少ないような気もしますねぇ・・・

現在の年齢から考えると

普通のサラリーマンよりは上だとは思いますけども。

まだまだこれから活躍して花形選手になっていけば

年俸も跳ね上がっていくんだろうけど

事件なんか起こしてしまうとそれも遠のきますよね。

熊谷アンドリューの事件の詳細と彼女について

熊谷アンドリュー選手に彼女がいるかどうかは

ちょっとハッキリしません。

ご自身のツイッターにも彼女らしき影は見えないですね。

まあ当たり前ですが(;^ω^)

ただ・・・

彼女とのケンカが今回の暴行事件の真相かも!?

なんていう見解もささやかれています。

ジェフユナイテッド市原からの発表は以下の通り。

ジェフユナイテッド市原・千葉所属選手の

熊谷アンドリュー(くまがいあんどりゅー・24歳)が、

2017年9月27日暴行容疑で警視庁に逮捕されたことを

お知らせいたします。

事件に関する詳細は分かっておりませんが、

本日9月28日夕刻、処分保留で釈放されています。

当該選手につきましては今後明らかになる事実関係を踏まえ、

あらためてクラブとしての対応をお知らせいたします。

また、今後このような事象が二度と起こらないよう、

選手やスタッフに対する指導を徹底してまいります。

皆さまにご迷惑とご心配をおかけしましたことを

重ねてお詫び申し上げます。

引用元:http://jefunited.co.jp/news/2017/09/top/150659640010849.html

ここからは私の妄想で根拠は一切ないんですが・・・

例えば彼女がいたとしてですよ!

ちょっとした痴話ゲンカや

もしかしたら別れ話がこじれたとするじゃないですか。

で、カーっときた彼氏が彼女に思わずてを上げるんだけど

そこはプロアスリート。

体格が普通の男性とは違いますよね。

で、思った以上に力が入って相手にケガをさせてしまったとしたら・・・

怖くなった彼女は親や友人に相談して

ひょっとしたら警察に届け出るなんてことも

あるかもしれないですよね!?

イヤこれは完全なる私の妄想ですよっ!

でも処分保留で釈放ということは

相手が訴えを取り下げた可能性もあるわけで、

可能性が無くもないんじゃないかと思うんですが・・・

どうなんでしょうか!?

まとめ

詳細が全く不明のため

ネット上ではちょっとした炎上騒ぎになっている

熊谷アンドリュー選手の暴行・逮捕事件。

今後の展開が気になるところです・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です