リラックマの不良品が激レア!?steady(ステディ)の付録を要チェック!!

リラックマの顔がさかさまになってしまってるポーチが

かなりレアだと話題になってますねぇw

不良品だから交換してくれるとは思うんだけど、

持っていたほうが価値が出るかも!?

なんていう意見もチラホラ。

ヤフオクとかで高値取引とかあるのかなぁ(^^ゞ

これは雑誌steady.(ステディ)についていた付録らしいんだけど、

その雑誌、さっきコンビニで見たかも!?

ちょっと買ってこようかなぁww

スポンサーリンク

リラックマの不良品が逆にカワイイ

steady付録のリラックマポーチはこちら

リラックマ 不良品 レア

出典:http://tkj.jp/steady

10センチ×14センチの大きさで、マチもけっこう大きめ。

化粧ポーチにちょうどいい大きさですね。

さっそく娘が画像に食いついておりますがw

そして問題のレア(w)リラックマポーチはコレ!

ん・・・?一瞬見ただけでは分からなかったわ(^^ゞ

耳がほっぺのあたりについてるけど、

見ようによってはリラックマの手みたいに見えなくもない!?

ちょっと違う生き物みたいでカワイイかもw

付録を梱包する時点で検品は当然あると思うんだけど、

このフワモコ生地と太いマチが災いして見落としちゃったんでしょうね。

まあよくあること。

ステディを発行している宝島社のサイトをみると、

付録に関する専用のお問合せダイヤルがあるようだし、

新しいものは送ってくれるらしいです。

これ、やっぱ交換なのかなぁ。

不良品は記念にとっておいて、新しいものだけ送ってくれるとか・・・

ないよねぇ(^^ゞ

付録が豪華な雑誌が増えている件

ステディは定価が740円(税込み)

数年前から、このくらいの値段の付録付き雑誌が増えましたね。

私もキャスキッドソンのポーチやマグカップ欲しさに

付録付き雑誌を何度か購入したことがあります。

このタイプの雑誌って、付録の値段が本の価格のほとんどを占めてますよね。

で、むしろ雑誌部分が付録みたいなw

ネット社会になって紙媒体が衰退していくなか、

出版社はあの手この手で雑誌離れを防ごうと必死!

そんななか、この付録付き雑誌はまずまずの成功をおさめているとは

思うんですが・・・

雑誌というにはあまりにも文字が少ないのが、

ジャンプマーガレットで育った世代としてはちと微妙(^^ゞ

カワイイ付録目当てで雑誌は売れているけど、

目的が以前とは違うので、若い人たちの活字離れは

これでは止まらないような気もします・・・。

なんてアラフォー主婦のたわごとはどうでもいいですがw

まとめ

それでもかわいい付録は欲しくなるもの。

コンビニの雑誌コーナーで見るだけでも、

購買意欲をそそりますよねぇ( *´艸`)

レアなリラックマはもうないかもしれないけど、

ステディのリラックマポーチはちょっと欲しくなってきた私。

これ、けっこう宣伝効果があったのかも!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です