高橋晃大(たかはしあきひろ)のオセロ歴や対戦成績は?小学校も調査!!

テレビで天才キッズVS大人のガチ対決

家族そろって視聴中のダラママ家です( *´艸`)

ピアノキッズも凄かったし鉄道キッズもすごかったけど

一番驚いたのはオセロキッズの

高橋晃大(たかはしあきひろ)君!!(高ははしごのほう)

※テレビで「こうだい君」と言っていたように思いましたが

「あきひろ君」が正しいようです。

日本一強いともいえる東大生のオセロチャンピオンを

圧倒して勝利したのには驚きました!!!

オセロは娘ともよくやって遊びますが、

将棋や囲碁みたいに60手先まで読むとか・・・(;´・ω・)

どういう頭の構造をしていたらそんな事できるんでしょうか!?

スポンサーリンク

高橋晃大くんのプロフィールは?

高橋晃大君のことについては

ほとんど詳細がわかっておりません!!

  • 大阪府堺市在住
  • 大阪府堺市立原山台東小学校の6年生
  • オセロを始めてまだ2年

ということくらい。

得意な教科は算数なんだそうです。

東大生とのオセロ対局をテレビでやっていたんですが

まあその一手一手の早いこと!!

ラスト近くは

「最後の10手くらいで勝ちが見えた。

あとは一本道っだった」

とか余裕で語っていましたよ(;^ω^)

頭の回転が凄く早いんだろうなぁ・・・

オセロに関して言えば天才を通り越して神童と言ってもいいほど!

相手の元日本チャンピオンだという東大生が

後手後手に回ってしまって頭を抱えていたのが

印象的でした。

高橋晃大くんのオセロの成績は?

こんな動画を見つけました!

高橋晃大くんは今年の8月に

日本オセロ連盟主催の「オセロ小学生グランプリ2017」で初優勝。

小学生チャンピオンになっています。

この大会は全国で920人の小学生が参加。

その頂点に立った高橋晃大君は

10月にベルギーで行われる世界大会に出場します。

オセロって子供のゲームだと思ってましたが

将棋みたいにちゃんと段位があるんですね(゚д゚)!

しかも世界大会まであるなんて知らなかった・・・

第41回世界オセロ選手権大会の日程は

10月31日(火)~11月3日(金)。

ベルギーのケントというところで行われます。

高橋君、海外とか行った事あるんでしょうか!?

お母さんと一緒に行くのかなぁ・・・

1週間くらい学校を休まなければいけませんね。

母親の身としては勉強の遅れが気になるところではあります。

でも世界大会を経験できるなんてすごく幸運だと思います!

ぜひ頑張って優勝してほしいですね!!

テレビで東大生との対局の様子を見ていたら

なんか絶対負けないような気がしてきました!!!

第41回世界オセロ選手権のもようはyoutubeにて

リアルタイム配信されるそうです。

公式チャンネルはこちら

高橋晃大くんのご両親はどんな人?

高橋くんのご両親については

何も情報はないんですが・・・

高橋晃大くんがオセロを始めたのは小学4年生のとき。

大会で負けて悔しい思いをしたので

そこから独学でオセロを勉強したそうです。

この「独学で」というのがポイントな気がしますね。

私だったら、娘が何か熱中している事があれば

先生をつけたり専門の塾を探すことを考えます。

でも高橋くんのご両親は、そういった事をせず

子供も自主性に任せたという事だと思うんですよね。

私が勝手に想像しているご両親像なんですが

子供の自主性を大切にし、

過保護にしないという教育方針を持った

ご両親なのではないでしょうか?

まとめ

世の中に天才キッズは多くいますが、

その子供たちに共通していることは

「自分の好きな事をつきつめてやっている」

という点につきますよね。

好きだからこそ熱中するし自然と上手くなる。

私も娘にはそういうものを見つけてもらいたいなぁ・・・

まあ、今ドキの女子中学生らしく

髪型や洋服などのオシャレに夢中で

勉強が後回しなのがちょいと不安ではあります(;^ω^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です