子供の花粉症で使える市販薬は?診察は何科?かわいいマスクもチェック!

私が子供の頃は花粉症っていう言葉自体

あんまりポピュラーでなかった気もしますが・・・

最近子供の花粉症が増えているらしいんです!

そういえば最近娘も

「鼻がつまる~」

とか

「目がかゆい~!!」

とかしょっちゅう言ってる気が・・・

アレ?ひょっとしてわが娘も

花粉症デビューなの!?

スポンサーリンク

子供の花粉症で使える市販薬は?

私の住んでいる地域では小学生は病院が無料なので

具合が悪そうならすぐに病院につれていけばいいんだけど、

ちょっと鼻が詰まるぐらいでは

なかなか病院って行きづらく感じてしまう(^^ゞ

仕事もあるしねぇ・・・

でも市販の薬って小学生には使えないものが

多いんですよね。

この前も娘が

「のどが痛い」

って言いだして

夜だったのでとりあえずのど飴を買おうと

コンビニに行ったんですが

15歳未満には使用できないものばかりで

困りました(;´・ω・)

花粉症の薬といえば

点鼻薬と目薬がポピュラーだと思うんですが、

子供にも使える市販薬ってどんなのがあるんだろう?

調べてみると意外と色々ありました!

よく知られているのは以下のものらしいです。

アルペンこども点鼻液【中外製薬】

これは大人のように鼻にスプレーするのではなく、

綿棒などで鼻の中に塗って使うもの。

2歳以上から使えるとか。

でも小さい子は嫌がるかもしれないですね(^^ゞ

ストナリニ・サット小児用【佐藤製薬】

水なしでも飲める錠剤タイプ。

イチゴ味で溶けやすいお薬だそうです。

子供には「ラムネだよ~」なんて言うと信じるかな?

これは5歳以上の子供から使えるそうです。

花粉症でナニが一番辛いって鼻が詰まって

息ができにくくなるのがホントにイヤですよね。

夜は眠れないし、口が空きっぱなしになって

口の中や喉が渇くし

それによって喉がすごく痛くなることもあるし。

そんな時に子どもに使える市販薬を常備しておけば

とりあえずの対処はできるし安心。

特にうちの娘は病院も薬局も閉まった時間に

色々と不調を訴えてくるもんで、

とりあえずの市販薬は欠かせないんですよね(;´・ω・)

さっそく子供用の花粉症の薬を買いにいかねば!

子供の花粉症は何科?

子供の病気なら小児科だと思っていたけど、

花粉症の症状だけなら耳鼻科でもよいらしいです。

ただ、以前娘が膀胱炎になった時、

病院に行ける時間が

小児科が閉まっている時間帯だったので

やむおえず近くの内科につれていったんですが、

「子供に使える薬が無い」

と言われて軽い点滴しかしてくれなかった経験が・・・

その病院は院内処方だったからなのかもしれないけど、

そんな事があるとちょいと不安(;´・ω・)

やはり小学生までは小児科に行くのがベストな気がします。

子供用のマスクがカワイイ♪

花粉症予防といえば一番はマスク。

さっきテレビで見たこども用のマスクが

色々種類があって可愛いデザインだったなぁ( *´艸`)

ピンクとかお花柄とかリボンがついているのとか、

amazonや楽天なんかで探すとたくさんあって

選ぶのに迷うくらいでした。

使い捨てのマスクもいいけど

ガーゼの洗えるマスクが何度も使えて経済的かも。

花粉を防ぐ効果が高そうなのは

使い捨てのマスクのほうかもしれませんけど。

マスクもオシャレしたいのが子供の本音らしいです(^^ゞ

・・・っていうのはウチの娘情報w

まとめ

大人でもツライ花粉症。

子供ならその辛さはなおさらでしょうね。

これからやってくる花粉の季節を

どうやって乗り切るか・・・

食事などの体質改善も含め

色々と工夫していかないといけませんね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です