ヒアリ警察(ツイッター)の運営者は何者?ボケへの対応力が素晴らしすぎる!

またまた今度は横浜港で

ヒアリ発見のニュースが・・・!!

しかも今回は繁殖していた形跡があるとか。

怖い・・・怖すぎる・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いよいよヒアリが日本に定着している可能性が

濃厚になってきましたねぇ・・・

日本での駆除の状況はどうなっているんでしょうか!?

ただ、最近ヒアリ警察という

ヒアリと疑わしいアリを鑑定してくれる

ツイッターアカウントが話題になっています。

関連記事はコチラ!

ヒアリに効果のある殺虫剤は?種類や使用方法と発見場所について!!
ヒアリ(火蟻)のwikiは?特徴や画像と刺された場合の対応を調べてみた!

スポンサーリンク

ヒアリ警察とは?

ヒアリ警察というのはヒアリの画像を送ったら

ヒアリかどうか鑑定してくれる

ツイッターアカウント。

こんな感じで回答してくれます。

「ケアリ」というアリがヒアリに似ているらしく

多数の質問が寄せられていますねぇ・・・

ヒアリ警察の運営者は何者?

このツイッターアカウントを運営されている方の詳細は不明。

でも専門家の方ではないようです。

ツイッターのプロフィールに

所在地:南米ときどき外国

とあるので、まあ本当のことではないだろうけど

もしかしたら海外出張なんかが

多いお仕事なのかもしれないですね。

何故か生年月日は公表されてますね。

1972年1月7日生まれなんだそうで・・・

ということは、現在45歳の方ですね。

と、いうか、この生年月日も

ヒアリの学名である「ソレノプシス」

付けられた日付という話ですが(^^ゞ

それにしてもヒアリに関する問い合わせや質問は

毎日物凄い数が来るだろうに

ひとつひとつ丁寧に答えられていて

誠実なお人柄が伺えます。

ヒアリ警察のボケへの対応力が素晴らしい!

ヒアリ警察は、

誠実に回答する姿勢ももちろんですが、

たまに入る冷やかしコメントにも

きちんと回答されていて

それが面白いのがネット民の心を

ガッチリ掴んでいるようですね(*´ω`)

そしてアリに対する愛情が

コメントの端々に現れていて

本当にアリが好きでたまらないんだろうなぁ・・・

とちょっと微笑ましくなってしまいました。

まとめ

ヒアリのニュースを見るたびに

不安が増してくるんですが

ヒアリ警察さんのツイッターを見ていると

なんだか不安な気持ちも落ち着いてきます。

ヒアリ警察さん、大変でしょうが

今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です