早田ひなのラケットやラバーとシューズを調査!!価格についても

卓球の早田ひな選手が世界卓球2018でも
注目されていますね!!!

早田ひな選手の世界ランキングは現在18位。
みうみまに続いて東京オリンピックで
メダルの期待がかかる現役高校生選手です。

今回はそんな卓球界のニューヒロイン
早田ひな選手が使っている
ラケットラバーシューズについて
調べてみました。

早田ひな選手が使っているラケットやラバーが
どんなセッティングなのか
卓球ファンなら気になるところ。
価格についても調べてみましたよ♪

スポンサーリンク

早田ひなのプロフール

長身ですらっとしていて
和風美人という雰囲気の早田ひな選手。

早田ひな選手のプロフィールはこんな感じです。


早田ひな
生年月日:2000年7月7日
身長:166センチ
体重:非公開
血液型:非公開
出身:福岡県北九州市
利き腕:左(普段の生活は右利き)
高校:希望が丘高校
所属:日本生命


長身で長い手足を持っている早田ひなさん。
アスリートとしては恵まれた体格です( *´艸`)

卓球の実力選手ってなんとなく
ご両親が幼いころからコーチをして
かなりスパルタ教育で育てている

という勝手なイメージを持っていた私ですが(^^ゞ

早田ひなさんのご両親は
卓球とは無関係なんだそうです。
意外・・・

でもお姉さんは卓球をされていて
それがきっかけで早田ひな選手も
卓球を始めたそうですよ!

早田ひな選手のラケットとラバー

早田ひな選手が2018年4月現在使用しているラケットは

ビスカリア(バタフライ)

ビスカリアは日本では廃盤になっているそうで
並行輸入品でしか手に入りません。

幻のラケットと言われているとか!!!
世界のトッププロも愛用しているラケットで
日本製なんです!

なんで日本製なのに日本で売ってないの!?

早田ひな選手使用のラバー
表面がキョウヒョウNEO3

スピード重視のラバーで
石川佳純選手や中国の馬龍選手、丁寧選手も使用しています。
馬龍選手なんて両面このラバーです。
さすがオリンピック金メダリスト!ラバーも強気のセッッティングですねぇ・・・

そして早田ひな選手使用のラバー
裏面がテナジー05FX

裏面はスピンとコンロールを重視したセッティング。
張本智和は表にこのラバーを使用しています。

早田ひな選手のラケットとラバーは
以上のようなセッティングになっております。

スポンサーリンク

早田ひな選手の使用シューズ

早田ひな選手が使用しているシューズ
ウェーブメダルZという情報がありました。

色まではちょっとわかりませんが・・・

でもこの色、コーラルピンクとブラックの組み合わせが
カワイイですね( *´艸`)

早田ひな選手のラケットやシューズの価格について

早田ひな選手のラケットセッティングを完コピすると

ラケット:20,000円前後
ラバー表:3,000円~5,000円
ラバー裏:6,000円~8,000円

くらいになっているので
最安値でも30,000円くらいかかる計算になります。

ただ、ネックなのはラケット本体が
並行輸入品なのでけっこう高いんですよね(;´・ω・)

今のところAmazonで販売されているのが
最安値のようです。

バタフライ(Butterfly) ビスカリア FL (VISCARIA FL) 30041 [並行輸入品]

早田ひな選手使用のシューズについては
1万円ほどの価格が多いようですね。

まとめ

今回は卓球の早田ひな選手について
ラケットやラバー、シューズの
価格やセッティングを調べてみました!

早田ひな選手ファンならば同じものを使いたい!

なんていう卓球ファンもきっといるハズ!!!

そんな方にちょっとでも参考になれば幸いです(*´ω`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク