圓融寺(えんゆうじ)のアクセスは?大晦日の混雑状況もチェック♪

いよいよ年末ですね~。

毎朝自転車で会社行くのがまぁ辛い辛いw

でも冬生まれの私、冬の空気のニオイが

大好きなのです( *´艸`)

あの、灯油のニオイの混ざったような独特のニオイって

イイと思いませんか!

まあそれはいいとして・・・

大晦日のイベントといえば除夜の鐘

ここ数年は大晦日の深夜に出掛ける元気がなくて

除夜の鐘は「ゆく年くる年」でしか聞いてない私ですが

そんな大晦日に面白いイベントをやっている

お寺を発見したんです!!

それは東京都目黒にある

圓融寺(えんゆうじ)というお寺。

なんとなんと大晦日に、

プロジェクションマッピングのイベントを

やられているんですねぇ!!

お寺にプロジェクションマッピングって

すごくアンマッチな感じがしますが・・・

なんだかとっても気になります( *´艸`)

スポンサーリンク

圓融寺(えんゆうじ)ってどんなお寺?

圓融寺(えんゆうじ)は創建1150年という

かなり歴史のあるお寺で

釈迦堂は国の重要文化財にも指定されているそうです!

えんゆうじ

立派な佇まい!

宗派は天台宗だとか。

そんな由緒正しい立派なお寺なのに、

色々新しい試みというか

面白いイベントをたくさんやっているようで・・・

ヨガアーユルベーダ

オーガニックマーケットなんか

かなり興味をそそられます( *´艸`)

座禅を「ちょっと座ろう会」なんて洒落てるし

とっつきやすいイメージが

良いと思いません!?

イベントの詳細は圓融寺公式サイトでチェック♪

さらに調べていくと

なんと圓融寺の奥様のツイッターを発見!!

きっと若奥様なんだろうなぁ。

ツイート内容が若々しくて

イマドキの若い女性っぽくて可愛らしいんです( *´艸`)

ひょっとしてイベント企画は

この奥様がやってるのかしらん!?

そして年末大晦日のイベントとして

私が一番興味をそそられたのが

釈迦堂のプロジェクションマッピング

その様子がコチラ!

国の重要文化財がなんかキラキラしてる~!!!

伝統と最新技術のコラボスゲー!

このプロジェクションマッピングは

今年2016年で5回目なんだそうです。

元々は、除夜の鐘をつくために並ぶ参拝客のために

企画されたイベントなんだとか。

毎年大晦日の夜9時から30分ごとに

11時の回まで

5回行われているようです。

それが話題を呼んで、

テレビでも紹介され、かなり好評のようですね。

圓融寺(えんゆうじ)のアクセスは?

新しい魅力いっぱいの圓融寺(えんゆうじ)

もしも私が東京に住んでたら

一度は行ってみたいもんです!

圓融寺の場所はコチラ。


〒152-0003
東京都目黒区碑文谷1丁目22番地22号
TEL:03-3714-6568

東急バスを使うとあんまり歩かなくてよいみたいです。

電車だと最寄駅から徒歩15分から20分。

都会の人って意外と歩くの平気なんだよなぁ。

圓融寺(えんゆうじ)の大晦日の混雑状況をチェック♪

もはや除夜の鐘よりもメインになりつつある

大晦日のプロジェクションマッピング。

気になるのは混雑具合ですよね。

昨年は2000人が訪れたとかΣ(・ω・ノ)ノ!

ちなみにその前の年の倍の人数だったそうです。

かなりの混雑だったんじゃないでしょうか!?

野外イベントなので早めに行って場所取りなどは

ちょいとキツイか!?

でも混雑すればするほど、人の熱気で

寒さは和らぐかもしれないですね。

まとめ

今回は知る人ぞ知る大晦日スポット(?)

圓融寺(えんゆうじ)について

調べてみました( *´艸`)

こういう新しい試みは色々なお寺で

どんどんやっていってほしいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です