平昌オリンピックアルペンスキー競技の日程と日本代表選手について

スキーは数えるほどしか行った事のない

アラフォーダラママです。

ボーゲン専門で

足をそろえて滑ったりとか絶対ムリw

だからアルペンスキー競技の選手なんか、もう神様ですね。

この記事では平昌冬季オリンピックのアルペン競技について

日程や日本の出場選手をまとめてみました。

関連記事はコチラ!
平昌オリンピックの見逃し配信は?再放送の予定や競技日程をチェック!

スポンサーリンク

平昌オリンピックアルペンスキー競技の日程

平昌オリンピックのアルペン競技の日程は

以下の通り。

男子滑降 2/11(

男子回転 2/22(木)

男子大回転 2/18(

男子スーパー大回転 2/15(木)

男子アルペン複合 2/13(木)

女子滑降 2/21(水)

女子回転 2/14(水)

女子大回転 2/12(月)

女子スーパー大回転 2/17(

女子アルペン複合 2/23(金)

団体 2/24(

平昌オリンピックアルペンスキーの日本代表選手

冬季オリンピックのアルペンスキー競技で

日本人が活躍しているのってあまり聞かないですが

ちょっと調べてみると・・・

メダリストは1956年の猪谷千春さん(銀メダル)以来

誕生していないそうです(;^ω^)

その後は2006年のトリノオリンピックで

皆川賢太郎さんが4位、湯浅直樹さんが7位になったのが

50年ぶりの快挙だったそうな・・・

そしてそれ以降は入賞もないとか。

回転競技は迫力があって

見ていて面白い競技なんですが

日本人の活躍が無いとは寂しい限りです・・・

今回のアルペンスキー競技の

日本人代表選手は4人!

出場競技は

湯浅直樹選手(34歳)・・・回転

石井智也選手(28歳)・・・大回転

石川晴菜選手(23歳)・・・大回転

安藤麻選手(21歳)・・・回転

湯浅選手意外の3人は全員オリンピック初出場。

頑張ってほしいですね~!

湯浅選手はケガが心配ですが・・・

イヤイヤ!ベテラン選手ですから

オリンピック本番には

バッチリ調整してきてくれるでしょう!!

まとめ

日本ではまだ発展途上のアルペンスキー競技。

4人の代表選手の方々には

もちろん入賞も期待したいところですが・・・

まずはオリンピックという「お祭り」を

思う存分楽しんできて欲しいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です