太田雄貴の引退後の進路を予想してみた!結婚や年収についいても!!

アスリートの引退後って

どうなるんだろう・・・

なんてフェンシングの太田雄貴選手

引退表明のニュースを見て

しみじみ考えてしまったダラママです。

マイナースポーツだった

フェンシングを

ここまで有名にしたのは

太田雄貴選手の功績。

今回のオリンピックは残念だったけど

まだまだ現役を続けてくれると

思ってたんだけどなぁ・・・

・・・・・・・・・・・・・残念。

昨年は世界選手権を制覇し、

念願の金メダルも獲って

太田選手のフェンシングに対する

情熱は燃え尽きちゃったんでしょうか!?

ともあれアスリートとしての

活動に一区切りつけた

太田雄貴さん。

気になるのはその後の進路ですよね。

スポンサーリンク

太田雄貴のプロフィール

太田雄貴 プロフィール

太田 雄貴(おおた ゆうき)

1985年11月25日生まれの30歳

滋賀県出身

同支社大学卒業

京都クラブ→森永製菓所属

太田雄貴の今後の進路は?

小学校3年生からずっと

フェンシング一筋だった

太田雄貴さん。

北京オリンピックでの銀メダルは

本当に感動しました!

その後一躍有名人になった太田さんが

実はニートだったとか

競技が日本ではマイナーすぎて

スポンサーがつかないとか

いろいろ記者会見でぶっちゃけてくれて

面白い人やなぁ~w

なんて微笑ましく思ってましたよ( *´艸`)

そんなイメージがあるもんだから

調べてみると

森永製菓に所属していたり

スポーツビズがマネジメントをしている

という事を知って

ちょっとホッとしたというか・・・

アスリートを引退しても

就職先は大丈夫そうだな

なんて他人事ながら

安心してしまいましたw

2020年の東京オリンピック誘致に

貢献したアスリートでもあるので

東京オリンピックまでは

現役続行してほしかったですけどねぇ。

太田雄貴さんって個人的には

ちょっと頼りないイメージがあるんですよね。

あくまでもイメージですけど。

だからフェンシングの指導者として

後進を育てる道もありますが・・・

どちらかというとタレント

コメンテイターとして

メディアで活躍されるほうが

向いているんじゃないかなぁ。

あくまでも私の個人的な意見ですが(^^ゞ

韓国のキムヨナ選手みたいに

オリンピックの広報大使みたいな仕事が

増えていくような気がします。

太田雄貴の年収は?

太田雄貴さんの年収については

森永製菓の会社員と同程度だと

言われています。

400~500万円くらい

というのが予想される金額。

他にもメディアの出演料や

試合の優勝賞金などもあるので

他の同年代のサラリーマンよりは

年収は高いと思われまが・・・

年収1000万円・・・いってるかなぁ・・・??

テレビ出演だって年間で考えると

そうは多くないだろうし

賞金もらえたとしても

フェンシングって装備や道具に

お金がかかりそうですもんね。

太田雄貴の結婚相手は?

太田雄貴さんももう30歳だし

そろそろ真剣に結婚を考える年頃です。

太田雄貴さんが

つきあっているという女性は

TBSの女子アナである笹川友里さん。

太田雄貴 結婚 相手

笹川友里さんは現在25歳。

一度女子アナの試験に落ちて

テレビ局でADをしながら

2014年にやっと女子アナになったばかり

というちょっと変わった経歴の

持ち主です。

アナウンサーとしてはまだ2年目だし

25歳くらいって

仕事が面白くなってくる年頃だと

思うんですよね。

太田さんも引退を表明して

進路はまだこれから考えるんだろうし

結婚はまだちょっと先になるかな?

このまま順調に交際が続けば

いずれは結婚も視野に入ってくるだろうけど

今すぐではなさそうな気がします。

まとめ

フェンシングの太田雄貴さんが

引退というニュースを見て

ちょっと驚いたのと

今後の進路や結婚などが気になったので

記事にしてみました。

調べたことに基づいての

ほぼほぼ私見にはなりますが(^^ゞ

太田雄貴さんには色々と

感動をもらったので

今後も応援していきたいと思っています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です