ウォーキングデッド6の16話ネタバレ感想!ルシールの犠牲になったのは誰!?

いよいよウォーキングデッドシーズン6最終話!!

原作を知っている人なら気になる例のアノ件に

やっと決着がつく!?

毎回ドキドキしながら見ているんですが

最近娘が

「ゾンビあんまり出てこんね・・・」

なんて若干がっかり(?)気味の感想をw

そうなんです!

もうゾンビ(ウォーカー)は脅威じゃなくなってる(^^ゞ

それよりも怖いのは生きた人間!!

スポンサーリンク

ニーガン登場!!演じているのは・・・

とうとう出てきましたよ!

超極悪人キャラのニーガン・・・

ニーガン役を演じているのは

ジェフリー・ディーン・モーガンです!

ウォーキングデッド ニーガン
出典:http://dramanavi.net/

スーパーナチュラルで

ウィンチェスター兄弟のパパ役だった方ですね。

あのドラマでは厳しいけど深い愛で

息子たちを見守るという役柄でしたが・・・

今回はリックたちを恐怖のどん底に陥れる

敵役キャラ。

笑っていても目が怖すぎて・・・

まるで893のような凄みがありました(;´・ω・)

髭や髪型をキッチリ整えて

ピカピカの革ジャンを着て

ルシールを持って現れた姿が・・・

ほとんど自分では動いていないのが

よくわかりますよね。

ただココ一番の時には自らが出てきて

その恐ろしさを周囲にイヤというほど

見せつけるという((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

一緒に見ていた旦那が

「北斗の拳やな」

なんて穿った意見を述べておりましたw

16話のネタバレ感想

キャラクターの成長ぶりが頼もしい

今までヘタレキャラだった

ゲイブリエルユージーン

ずいぶんキャラが変わって

頼もしくなってきていたのが印象的!

ゲイブリエルなんて神父のくせに

信者を見捨てて、

それでもなおリックたちの生き方に批判的なところが

めっちゃウザかったけど、

16話ではなんとも頼もしい姿で

リックに「留守は私が守る!!」みたいな

宣言しちゃってました。

ちょっと前までなら

「また~(-_-;)どーせ肝心な時に逃げるんでしょ」

なんて思ってしまうところだけど、

以前とは目が違うね、目がっ!!

ユージーンは以前の生地でも書いたんだけど

自分を犠牲にしても仲間を守る!!

なんて姿勢をみせてくれて・・・

色々成長したよねぇ~(´ー`*)ウンウン

おとりの車を出す時にエイブラハム

握手しようとてを差し出すんですが、

ガバっと抱き着いちゃったりして( *´艸`)

もう!カワイイんだから~!!

関連記事はコチラ!
【ウォーキングデッド6】14話のネタバレ感想!グレンは生き残る?展開を予想!!

マギーの赤ちゃんは大丈夫?

15話の最後で突然お腹をおさえて

苦しみだしたマギー。

まだお腹大きくなってなかったよね!?

と、いうことは切迫流産の可能性も・・・(;´・ω・)

夜になるまで車で移動し続けて

あげくの果てにニーガンにつかまって

膝まづかされたりしたら

もう赤ちゃんダメになっちゃうんじゃないかと

めちゃくちゃ心配です。

無事に出産できるかどうかは

シーズン7に持ち越し(^^ゞ

ルシールの犠牲になったのは誰!?

ハイ!シーズン6の最重要注目ポイント!!

超メインキャラが退場となる原因は

ニーガンの持っているルシールという

有刺鉄線でぐるぐる巻きにされたこん棒で

頭ぐちゃぐちゃになるまで殴られるからなんですねぇ・・・

ニーガン ルシール
出典:http://ameblo.jp/jnsact/

原作ではグレンが犠牲になるんですが

コレがドラマでは誰になるかで

ウォーキングデッドファンをヤキモキさせているんです。

で、16話でやっとハッキリするのかと思いきや・・・

最後のシーンで確かに誰かがやられてるんですが、

最後まで誰なのかわからないままエンド・・・!?

イヤ~!!!このモヤモヤは

シーズン7(おそらく2016秋)まで持ち越し!?

思うにグレンはドラマでは人気のあるキャラクター。

唯一のアジア系だし、

スポンサーに韓国企業がついているというウワサだし、

制作者側もまだ決めかねているのではないか?とw

そもそも今までのシリーズも

原作とは違った展開が多々あるし、

グレン人気に製作者側も

ココを原作通りの展開にするかどうか

かなり迷っているのではないでしょうか!?

ただ、シーズン6中のあちこちに張られている伏線は

グレンを指し示しているようにも思えますが(;´・ω・)

まとめ

シーズン6終わってしまいました!

でもあの最後・・・

はよシーズン7放送開始して~!!!

ってみんな思ってるよねw

これから毎日いろいろな海外サイトを

英語もわからんのに覗く日々が始まります(^^ゞ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です