甲州三姉妹のプロフィール!その実力は?大家族の父親や兄弟についても!

山梨県に、「女亀田三兄弟」との呼び声も高い

ボクサー三姉妹がいるらしい。

その名も甲州三姉妹!!

ロサンゼルスオリンピックから正式種目となった

女子ボクシングだけど、日本女子は予選で全員が敗退して、

まだ出場経験がないんですよね。

甲州三姉妹は一番上の子が現在19歳!

リオオリンピックはギリギリ間に合うかどうか!?

でもまだまだ若いし、東京オリンピックでは

かなり有力な候補になりそうな姉妹なんです!!

スポンサーリンク

甲州三姉妹のプロフィール

甲州三姉妹 プロフィール
出典:http://kofuyonekura.web.fc2.com

日本女子ボクシング界期待の星と言われている甲州三姉妹ですが、

競技自体が日本ではマイナーなので、

情報がとっても少ないんですよね(^^ゞ

とりあえず、姉妹のカンタンなプロフィールをご紹介♪

仲田幸都子(さとこ)

三姉妹の一番上。

平成8年4月7日生まれの19歳

ボクシングを始めたのは6歳から

小学生時代は、男の子もいる大会で3年連続3勝!

中学1年の時に第2回U−15ボクシング大会にて1位!!

中学3年の時には女子世界ジュニアボクシングにて銅メダル!!!

高校1年生で全国大会優勝!!!!

着実に実力をつけてきていますね(#^^#)

得意技はボディへのストレート。

現在はボクシングの強豪大学にて、寮生活中だそうです!

仲田輪幸(りさ)

三姉妹の二番目。

平成10年1月21日生まれの18歳

ボクシングを始めたのは7歳から。

お姉ちゃんがやっているのを見てやりたくなったんだって(#^^#)

第7回ちびっこボクシング大会で優勝。

この大会は姉の幸都子ちゃんも出場していたんでは!?

お姉ちゃんが中学生の部で優勝した第2回U−15ボクシング大会

では、 輪幸ちゃんも小学生の部で1位になっています。

高校生になってからは、全国高校選手権大会で準優勝!!

フットワークが武器だという輪幸ちゃん。

お姉ちゃんが最大のライバルのようです!

仲田幸希七(さきな)

三姉妹の末っ子。

平成14年12月4日生まれの13歳

なんと!ボクシングを始めたのは0歳とか!?

ボクサーになるべくして生まれた子!?

実はコーチでもあるお父さんが一番目をかけているのが

幸希七ちゃんなんだそうです。

確か亀田3兄弟も、末っ子が一番才能があるって言われてたよねぇ・・・

仲田家は大家族!!

姉妹には兄弟が他に4人いて、実は7人兄弟!!

さらにその兄弟に子供が4人という大家族!

これは2012年時点での情報なので、

現在はもっとお孫さんがふえているかも。

三姉妹だから幸都子ちゃんが長女だと思ってたら、

上にお姉ちゃんがいるようです。

そして仲田家の長男と次男も元プロボクサーなんだってΣ(・ω・ノ)ノ!

三姉妹が所属している甲府ヨネクラスポーツジムは、

父親である仲田久吉さんが会長。

まさにボクシング一家なんですね!

まとめ

南海キャンディーズしずちゃんがオリンピックを目指していることで、

注目を集めつつある女子ボクシング。

女の子がボクシングって、ちょっと抵抗があったけど・・・

やっぱり頑張っている姿を見ると、応援したくなっちゃいますね( *´艸`)

今後どう成長いていくか、見守っていきたい姉妹です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です