現美新幹線がカッコいい!試運転中のツイッター画像と料金について

黒い新幹線を見た!というツイッターが話題になってます。

これは「現美新幹線(GENBI SINKANSEN)」の試運転中に

そこに居合わせた方の投稿らしい。

黒い新幹線って、ちょっとカッコいいですねぇ( *´艸`)

話題の現美新幹線について調べてみました。

スポンサーリンク

現美新幹線とは?

現美新幹線とは、JR東日本の「走る美術館」をコンセプトとした

イベント新幹線のことです。

現美新幹線 JR東日本

↑※イメージ(出典:http://www.jreast.co.jp/genbi/)

現美というのは現代美術の略と思われます。

上の図のアートは蜷川実花さんのもの。

運行開始は今年の春ごろから。

上越新幹線(新潟⇔越後湯沢区間)を走行予定とのこと。

走行時間は1時間半くらい!?

土日祝日を中心に運行されるもようです。

ボディカラーは黒なんだけど、

ボディの側面には現代アートがほどこされていて、

載っている人も走っているところを見た人も

現代アートを楽しめそうです!

運行開始したら、列車オタクの方々が殺到しそうw

新幹線の中はカフェがあって、ゆったりとコーヒーでも飲みながら

アート鑑賞・・・優雅だなぁ(#^^#)

カフェで提供されるのは、地元でとれた

こだわりの食材を使ったものらしいです。

新潟県だから、お米を使ったスイーツとかありそう。

現美新幹線の内装のイメージや参加アーティストのリストは

JRの特設サイトにあります♪

JR東日本 現美新幹線

アート鑑賞のために空間をたっぷりとった贅沢な座席。

乗ってみたいですねぇ~。

試運転を目撃した方のツイッターが話題に!

ピカピカですねぇ!

車両は6両編成。

E3系の改造車両なんだそうです。

現美新幹線 E3系 つばさ

これかな?山形新幹線E3系つばさ

鼻の長い感じが似てるよね!?

現美新幹線の乗車料金は?

公式サイトには料金は載ってなかったので、

あくまで私の予想する料金なんですが・・・

普通に新潟から越後湯沢までの新幹線の運賃が

乗車券と特急料金あわせて4,860円

指定席の料金だと5,380円

おそらくこれに美術館の入場チケット料金をあわせた額くらいだから・・・

6,000円~6,500円(片道)

くらいになるんではないかな!?

蜷川実花さんの個展のチケットをググってみたら

1,000円くらいだったのでこう予想してみました( *´艸`)

詳細はまだわからないけど、今後少しづつ発表されてくはず。

列車ファンには楽しみなイベントですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です