サンライズ出雲・瀬戸の寝台プランが多彩過ぎる!!予約方法や料金は?

実は寝台列車に乗って

日本を縦断するのがひそかな夢の

アラフォー主婦ですw

フルムーン利用して

トワイライトエクスプレスとか

めっちゃ憧れるわぁ(*´ω`)

まあ庶民には夢でしかないけども(;´・ω・)

まあ日本縦断は置いといてw

寝台特急サンライズ瀬戸・出雲には

寝台プランがたくさんあって

お値段もかなりリーズナブルだというウワサ。

さっそく調べてみましょうか!!

スポンサーリンク

寝台特急サンライズ瀬戸・出雲とは?

私ちょっと勘違いしてました(^^ゞ

東京ー出雲間を運行しているのがサンライズ出雲

東京ー高松間を運行しているのがサンライズ瀬戸

ということなんですね!

出雲と瀬戸じゃぁ方向が違うから

おかしいと思ったわw

二つの列車が岡山駅で連結して

一つの列車サンライズ瀬戸・出雲として

東京へ向かうという仕組みになっているそうです。

普通東京に遊びに行くときは

お金に余裕があれば新幹線に乗るし

安く済ませたいなら深夜バスを利用してました。

でも寝台特急って、知ってはいたけど

なんとなく選択肢から外れてたんですよねぇ。

なんでだろう!?

気持ちに余裕のない若い頃は

お金か時間かの2択しかなかったからかなぁ(^^ゞ

サンライズ瀬戸・出雲の寝台プランがスゴイ!

サンライズ瀬戸・出雲のスゴイところは

寝台プランの多彩さ!

グリーン車クラスのシングルデラックスから

指定席料金のみで使用できるノビノビ座席まで

7種類もの寝台プランがあるのです( *´艸`)

それぞれの寝台プランの詳細は

コチラのサイトがわかりやすいですよ♪

トレたび

寝台特急って狭い2段ベッドで

天井が近くて起き上がると頭をぶつける

なんていうマイナスイメージがあったけど

サンライズ瀬戸・出雲のベッドは

随分広々としていて快適そうに見えます。

シングルデラックスなんて

ちょっとしたホテル並みの設備ですよね!

私は旦那と一緒の旅になると思うから

サンライズツインが良いですねぇ(*´ω`)

窓の上の部分が湾曲していて

寝ながら星空を見られるなんて

ちょっとステキだと思いませんか!?

こんど東京に行く機会があったら

絶対にサンライズ瀬戸を利用したいと

思います( *´艸`)

サンライズ瀬戸・出雲の予約方法と料金について

寝台特急の購入は窓口のみ。

電話予約ができますが

クレジットカードが必要みたいですね。

電話予約はコチラから!

JRおでかけネット

料金は運賃と特急料金の他に寝台料金が必要。

金額は以下の通りです。(1/29現在)

【個室プラン】

シングルデラックス 13,730円
シングルツイン 9,430円
シングル 7,560円
ソロ 6,480円

【ツイン(二人部屋)プラン】

サンライズツイン 15,120円
シングルツイン

(補助ベッド)

14,830円

※料金は二人分

フェリーのカーペット席のような

のびのびプランは

指定席料金の520円で利用できます。

これ、フルムーンならタダってことですよね!?

まとめ

私の住んでいる地域では

公共の交通機関があんまりなくて(^^ゞ

車を運転できるようになって以来

電車や汽車に乗る機会が

ほとんどありません。

でもアラフォーともなると

長距離の運転はキツイ(^^ゞ

サンライズ瀬戸・出雲のような

寝台特急に乗って旅行なんて

すごく魅力的に思えてきますね( *´艸`)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です