鈴木砂羽のパワハラ土下座強要の真相は?舞台結婚の条件の代役も気になる

いやいや意外というかやっぱりというか・・・

鈴木砂羽さん、主演&初演出の舞台を直前にひかえて

エライ事になってますねぇ(;´・ω・)

出演女優が二人も降板してしまうなんて

いったい何をしたの!?

しかも本番直前なんて只事じゃないですよねぇ。

舞台「結婚の条件」は降板した女優さんのかわりに

代役を立てて上演するようなんですが

こんな直前に代役ってセリフとか共演者との間とか

大丈夫なんでしょうか!?

スポンサーリンク

鈴木砂羽の舞台「結婚の条件」について

舞台「結婚の条件」は

劇団クロックガールズの第15回公演。

劇団クロックガールズの公式サイトによると

近未来の日本を舞台とした社会派コメディとのこと。

脚本は劇団の主宰である江頭美智留さん。

そして鈴木砂羽さんが主演と初の演出を手掛けています。

江頭美智留さんが過去に手掛けた作品は

「ごくせん」や「1リットルの涙」、「ナースのお仕事」

などなど、大ヒット作ばかり。

間違いなく面白い脚本に仕上がっているんだろうなぁ。

「結婚の条件」の代役が気になる

今回舞台を降板されたのは

鳳恵弥さんと牧野美千子さん。

関連記事はこちら
鳳恵弥(おおとりえみ)の経歴が気になる!年齢や本名と出演作についても
牧野美千子の画像や経歴が気になる!!築地のお店と家族についても!!!

お二人とも同じ事務所の方で

クロックガールズの劇団員ではないので

客演というところでしょうか。

この舞台は主演の鈴木砂羽さん以外は

ダブルキャストとなっているようです。

鳳恵弥さんと牧野美千子さんは

同じ回にキャスティングされているので

別の回のキャストが両方に出演すれば

まあカバーは十分にできますね。

なんかホッとしたわ(;^ω^)

※追記

代役はKUMIさんというポールダンスで有名な女優さんに

依頼されていたそうです。

ほんの1日2日でセリフ入るなんてスゲエ(゚д゚)!

降板されたお二人の役柄がどんなものだったのかわかりませんが

ひょっとしたらダンスシーンがメインの役柄だったかも!?

鈴木砂羽のパワハラ土下座強要は本当?

降板した鳳恵弥さんのブログを見ると

かなり詳細にあったことが綴られています。

演出家と演出助手が揃ってふんぞり返り

劇団の代表者であり、脚本家であり、

プロデューサーの江頭美智留先生に頭を下げさせている姿、

余りにも常軌を逸していて、言葉がありませんでした。

(引用元:鳳恵弥の伝書Bird!

https://ameblo.jp/ohtori-emi/entry-12309964709.html)

かなり強い言葉での批判っぷりですねぇ(;´・ω・)

1回目の通し稽古が終わり、私たちは床に座ってダメ出しを受ける中、

準備していたかのようにまた始まる罵倒、

~中略~

美千子姉さんが『すいませんでした。』と謝る姿に納得せずに

『ぬるいわね』と吐き捨て更に追い込もうという演出、

作品の稽古とは全く関係ないところで起こる惨状に、

私は床に額を擦り付けて謝ることになりました。

(引用元:鳳恵弥の伝書Bird!

https://ameblo.jp/ohtori-emi/entry-12309964709.html)

なんかすごく生々しい表現で書かれています。

かなり腹に据えかねた様子が伺えますねぇ・・・。

確かに本番直前でここまで厳しいダメ出し受けたら

逆にやる気がなくなってしまいます。

鈴木砂羽さん、これが本当だったら

かなりのイメージダウンですけども・・・

劇団サイドからは全否定のコメント。

いったいどっちが真実なんでしょうか!?

そして世間ではこんな意見も。

確かに何故ダメ出しの時にこんな事態になったのかは

あんまり詳しく書かれていなかったかも。

でも、鳳恵弥さんがブログに書かれていたような事は

やっぱり実際にあった事なんだと思うし

それに対して怒る気持ちもわからないではない。

ただ、舞台の本番前って空気がすごくピリピリしていて

誰かが遅刻して通し稽古の開始が遅れた

なんていう事があると

スタッフや他のキャストの心情として

かなり攻撃的になってしまいがち(;´・ω・)

普段から稽古のスケジュール調整が

あんまり上手くいってなかったんじゃないかなぁ。

うーん・・・こうなった事情がわからないと

「どっちが悪い」

なんて簡単に言うことはできないですね。

鈴木砂羽さんってテレビで見るイメージは

サバサバしていて言いたい事を言い放題

という感じですよね。

あのキャラが面白くて

私は嫌いではなかったんですが(;^ω^)

思うに鳳恵弥さんと鈴木砂羽さんって

正反対の性格なんじゃないかな。

そして鳳さんは鈴木砂羽さんの言動が

以前からあんまり好きではなかったとか。

そういう感情的なもつれに

本番前のナーバスな空気が重なって

とうとう爆発してしまったんじゃないかと

個人的には思うんですがどうでしょうか??

どちらにしても、降板した鳳さんにとっても

鈴木砂羽さんにとっても

お互いに良い方向には向かない結果だったと思います。

そして劇団としては

本番を前にして見に来てくれるお客さんの事を考えると

全否定するしか方法がないですよねぇ・・・

まとめ

今回は鈴木砂羽さんのパワハラ問題について

ちょっと思うところがあったので

色々と自分の意見を綴ってみました。

これ、鈴木砂羽さんは釈明会見とかするのかな?

私的には、鳳さんが本番前に色々ぶっちゃけてしまったのは

一応劇団に迷惑をかけるかたちになってるわけだから

ちょいとルール違反だったようにも思えるんですが・・・

どうでしょうかね??

※追記

鈴木砂羽さんが舞台終了後に釈明会見をしたみたいですね。

パワハラや土下座強制はやはり全否定。

こういう問題って受けた側の心情によって

行為に対する印象が変わってしまうからなぁ・・・

何もなかったということは無いと思うんです。

ただ、やった側とやられた側で

感じ方が違っていたんじゃないかと。

さて、鈴木砂羽さんの記者会見に

鳳恵弥さんが反論するのかどうか

成り行きを見守っていきたいとおもいます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です