デスノートのハリウッド実写版キャストを調べてみた!監督もチェック!!

デスノートがハリウッドで

実写映画化になるという事は

以前から話題になってましたが・・・

ついにクランクインしたそうです!!

ワーナーではなく

Netflix(ネットフリックス)制作になるとのこと。

ネットフリックスって私の感覚では

Hulu(フールー)とか

U-NEXT(ユーネクスト)みたいなもん

という認識でしたが

ちょっと調べてみると

けっこうメジャーな映画の制作にも

携わっているようです。

フルハウスの続編や

フジテレビのテラスハウスなんかも

ネットフリックス制作なんですね。

映画の公開は2017年。

日本でもデスノートの続編が

この秋に公開されるし

なんだか盛り上がってきました~♪

スポンサーリンク

ハリウッド実写版デスノートのキャストは?

主要キャストについて

ちょいと日本版と比べてみました( *´艸`)

夜神月(やがみらいと)役

日本版は藤原竜也

デスノート ハリウッド キャスト
出典:http://topicks.jp/

ハリウッド版はナット・ウルフ

デスノート ハリウッド キャスト
出典:http://ciatr.jp/

ナット・ウルフ君は21歳の

アメリカ人俳優。

ミュージシャンでもあるそうです。

藤原竜也のライト役は

ちょいと暑苦しすぎたけどw

ナット・ウルフ君は

なんか青春映画に出てきそうなさわやか系。

ライトの腹黒いイメージに合うかなぁ!?

ちなみに役名はライト・ターナーになるとか。

日本ではあまり知られていない俳優さんですが

この作品をきっかけに日本でブレイクできるか

注目されるところですねぇ~( *´艸`)

L(エル)役

日本版は松山ケンイチ

デスノート ハリウッド キャスト
出典:http://ringosya.jp/

ハリウッド版はキース・スタンフィールド

デスノート ハリウッド キャスト
出典:http://getnews.jp/

キース君は24歳。

俳優でラッパーなんだとか。

Lがラッパーって・・・どうなん(^^ゞ

松山ケンイチのL役は

あまりにもハマりすぎてましたよね!!

マンガのイメージにピッタリでした。

ハリウッド版では意外にも黒人俳優さんを起用。

これは攻殻機動隊で

白人寄りのキャスティングが

不評を買ったことが影響しているようです。

そう言えばライト役のナット・ウルフも

ユダヤ系ですね。

ただ演技力には定評のある俳優さんらしいので

どんなLを演じてくれるか

楽しみでもあります!

弥海砂(あまねみさ)役

日本版は戸田恵梨香

デスノート ハリウッド キャスト
出典:http://ameblo.jp/hiro-cocont/

ハリウッド版はマーガレット・クォーリー

デスノート ハリウッド キャスト
出典:https://gunosy.com/

21歳の女優さんでモデル!!

どうりで美しいルックス(*´ω`)

戸田恵梨香が演じたミサミサは

原作通りでちょっと子供っぽい役柄でした。

でもマーガレットは

ミステリアスな雰囲気を持っているし・・・

きっと原作とは全く違ったイメージの

キャラクターになるんじゃないかなぁ。

ちなみに役名はミア・スットンだそうです。

日本人のキャスティングは?

攻殻機動隊では素子役を

スカーレット・ヨハンソンが演じるということで

物議をかもしました。

関連記事はコチラ!
攻殻機動隊(実写映画化)のキャストは?あらすじやネタバレと評判をチェック!!
だって素子は日本人にやってほしかったですもんね(^^ゞ

それをふまえてなのか

しっかり日系人もキャスティングされております!

ワタリ役のポール・ナカウチさん。

デスノート ハリウッド キャスト
出典:http://po-co.net/

渡辺謙がトニー賞にノミネートされて

話題になったミュージカル王様と私にも

出演されているそうです。

実力派のベテラン俳優さんですね。

ただワタリ役にはちょっと若すぎる気もする。

Lと同様ワタリ役の藤村俊二さんは

かなりのハマリ役でしたもんね。

デスノート 実写 キャスト
出典:http://harinezumi-teatime.com/

日本のマンガがハリウッドで実写化されるということは

全く違う作品になることを

ある程度覚悟しておいたほうがよいかも、と

キャストを並べてみて改めて実感w

まったくのオリジナル作品として観れば

ストレスも感じないですし

純粋に楽しめますもんね(^^ゞ

ハリウッド版デスノートの監督は?

ハリウッド版デスノートの監督は

アダム・ウインガード

33歳の若手監督です。

この監督の作品は

サプライズしか見た事ないわ(^^ゞ

ホラー作品を得意とする監督さんみたいですね。

サプライズはショッキングシーン満載で

スピード感もあってけっこう楽しめたので

デスノートも期待できそうです( *´艸`)

ただサプライズはB級ホラーだったので・・・

安っぽくなるのだけは

カンベンしてほしいかも(;´・ω・)

まとめ

せっかくホラー得意の監督さんなんだから

ココはR指定つくくらい

思いっきり過激な作品に仕上げてほしいところ。

来年の夏くらいに日本公開になるといいなぁ(*´ω`)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です