板橋美波(飛び込み)の出身中学や高校は?筋肉がスゴイ!歯並びについても

雨音で目が覚めてしまった(^^ゞ

久々に日曜日に早起きのダラママですw

せっかく早起きしたのでニュースでもチェックするか!

ネットでヤフーニュース見てたら

水泳の飛び込みの選手である板橋美波さんが

新技で世界水泳出場決定的というニュースが!

どんな選手なんでしょうか!?

気になります( *´艸`)

スポンサーリンク

板橋美波のプロフィール

板橋美波 プロフィール

あらカワイイ(*´ω`)

娘の友達によく似てるわ!

板橋美波(いたはしみなみ)

2000年1月28日生まれの17歳

兵庫県出身

身長150センチ・体重43キロ

出身中学は宝塚市立御殿山

現在甲子園学院高等学校に在学中

高校は私立の女子高ですね。

いしのようこさんが一時期在籍していたそうです。

それにしても以外と小柄なんですねぇ。

飛び込みという競技の性質上

小柄な方が有利なんでしょうか?

ご両親は柔道選手。

きっと柔道をやらせたかったんだろうなぁ。

イヤ、美波というお名前から勝手に想像すると

水泳選手への道が頭にあったのかも!?

お兄さんがいるそうなので

そちらに柔道をやらせているのかもしれませんね。

飛び込みの選手といえば寺内健さんが有名。

なんせ私でも名前を知ってるw

その寺内選手と同じコーチに師事していて

2014年の日本選手権では14歳で最年少優勝!!

若い才能にコーチも大興奮だったんじゃない?

今では世界で板橋美波選手にしかできない

109Cという大技もあるんだそうです。

コレは東京オリンピックでのメダル

大きな期待がかかりますね!!

板橋美波の筋肉がスゴイ!

板橋美波選手は小学校1年生で競泳を始めて

3年生で飛び込み競技に転向したとか。

あの高い飛び込み台から飛び降りる競技に

小学生で挑戦したんですね(゚д゚)!

コワくなかったんでしょうか!?

今日のこと、娘と

「空を飛べるのっていいよね~」

「だからバンジージャンプとかスカイダイビングとか

やる人がいるんじゃない!?」

なんて話をしていて・・・

で、結局結論としては

「高いところから飛ぶのはコワいから無理!」

だったんですけどもw

昔お笑い芸人さんなんかが

飛び込み台から何秒で飛び込めるか!?

なんていう番組があったのを思い出しました。

Qさまだったかな?

飛び込み台の上から見たプールって

本当に小さく見えて

テレビで見ていても「無理!」な感じだったわ(^^ゞ

でも板橋美波さんはそれをクリアして

その先の楽しさに目覚めちゃったんですね( *´艸`)

その結果がこの筋肉!!

板橋美波 筋肉

太ももとかスゲー(゚д゚)!

スピードスケートばりの筋肉ですねっ!!

この足があるから板橋美波選手にしかできない

109Cという大技も成立するわけですね。

ちなみに109Cのは正式名称は

前宙返り4回半抱え型

どんだけスゴイのかはよくわかりませんが(^^ゞ

ほら!フィギュアスケートでも

4回転ってかなり難しいじゃないですか!

体操の白井健三君だって4回ひねりで

技に名前がつきましたよね!!

スポーツにおいて4回転って相当高レベルなんでは!?

比較対象が違う!という突っ込みは

ナシでお願いします(^^ゞ

板橋美波の歯並びについて

板橋美波選手の画像をチェックしていると

歯並びの矯正中なのがわかります。

スポーツ選手は歯を食いしばる場面が多々あるので、

歯列矯正をされる方が多いんだそうです。

歯並びをキレイに整えることで

パフォーマンスが向上するんだとか。

まあ、アスリートでなくても

女の子は歯並びって大事ですもんね。

キレイに治って矯正道具がとれたら

いっそう笑顔が可愛くなるんじゃない?

まとめ

今回は将来が嘱望されているアスリート

板橋美波さんについて

色々と調べてみました。

スポーツ観戦が大好きな私♪

東京オリンピックの楽しみが

またひとつ増えましたね(^^)v

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です