アイスモンスター大阪の待ち時間は?混雑を避ける裏技とカロリーをチェック!!

アイスモンスターが大阪に出店すると聞いて

やっと四国在住の私にも食べるチャンスが!!

アイスモンスター 大阪 待ち時間
出典:http://entabe.jp/

テレビで見て以来一度は食べてみたいと

思っていたのです( *´艸`)

でもかき氷食いに東京までとか行けないしw

大阪なら車で行く機会はけっこうあるしね!

と、言うわけで・・・

わざわざ行っても食べられない!?

何てことにならないように、

さっそくリサーチしてみました( *´艸`)

スポンサーリンク

アイスモンスター大阪の場所は?

日本で2店舗目というアイスモンスターの

大阪での出店場所は、

大阪は梅田のグランフロント大阪!

グランフロント大阪のサイトを覗くと

ホテルやオフィスなどが併設されていて

ビルが4つに分かれていてかなり巨大!!

田舎もんは事前情報が無いと

絶対に迷子になる予感w

アイスモンスターはJR大阪駅に一番近い

南館の7階に出店とのことφ(..)メモメモ

・・・ちょいと不安なので

大阪の友達誘って行こうかな(^^ゞ

アイスモンスター大阪の待ち時間を予想!

ネット情報によると、

原宿店のオープン時は

2時間以上の待ち時間だったとか!!

アイスモンスター原宿店は

2015年4月にオープンしているんだけど、

その後のゴールデンウィークには

500人からの大行列で

5~6時間待ったという情報もありましたΣ(・ω・ノ)ノ!

私、そんなに待てないわ(^^ゞ

都会の人ってランチでも30分くらいは行列に並ぶから

待つのには慣れてるんだろうなぁ・・・

田舎ではランチだったら15分くらいが限界!?

っていうか、行列あったら別の店に行くしw

原宿店も現在は落ち着いていて

混んでいる時間でも1時間くらいの待ち時間で

お店に入れるらしいです。

夜ならけっこう空いているという情報も!

大阪も同じくらいの待ち時間が予想されます。

ただ、東京よりは行列が落ち着くのが

早いような気もするんですよね。

かき氷なら他にも美味しいお店がたくさんある!

なんていう意見もあったし。

まあ最初は物珍しさにけっこうな行列ができることは

間違いないだろうけど。

待ち時間をなくす裏技がある?

待たずに食べられる裏技・・・

それはweb事前予約です!!

くら寿司とかでもやってるアレね♪

まだ大阪店でできるかどうかは不明ですが、

原宿店では翌日以降の事前予約が可能とのこと。

アイスモンスターのサイト

予約フォームがありました( *´艸`)

ちょっとわかりづらいんだけど、

サイトを下のほうまでスクロールすると

地図のある部分の左下にリンクがありました!

大阪店もオープンしたら

多分できるようになるんじゃないかと思います。

アイスモンスターのカロリーは?

アイスモンスターに行列ができる原因は

その量の多さだとも言われるくらい

かなりボリュームがあると評判ですが、

そこれ気になるのがカロリーですよね。

かき氷とはいえ氷を削ってシロップをかけるといった

普通の作り方じゃないし。

ちなみに我が家の夏の定番、

ミニストップのかき氷のカロリーが

200キロカロリー前後。(フレーバーによって違う)

少なくとも量を考えればそれ以上!?

一昨年発売されていたミスタードーナッツの

コットンスノーキャンディ

なんとなくアイスモンスターに近いイメージなんですが

アイスモンスター カロリー
出典:http://www.sweetsnews.com/

そのカロリーもトッピング無しでおよそ200キロカロリー前後。

クッキーや白玉などのトッピングありで

300~400キロカロリー。

アイスモンスターはトッピングが

かなり豪華なイメージがあるので

カロリーはちょっと考えるの怖いくらい

高いかも・・・!?

まとめ

アイスモンスター大阪店のオープンは

3月19日の午前11時!

営業時間は11時~23時とのこと。

店内では一人1品頼まないといけないようなので、

カロリーが気になる場合はテイクアウトで

3人くらいで分けっこして食べるのがいいかも!?

ともあれ新し物好きの私としては、

是非とも食べてみたいスイーツですね( *´艸`)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です