ハリーポッター最新作(8作目)の発売日は?舞台のキャストについても!!

ハリポタファンに朗報が!!

ハリーポッターが舞台化され、さらにその脚本が

ハリーポッター最新作として出版されるそうです!!

ハリーやハーマイオニー、ロンにまた会える( *´艸`)

イヤ~嬉しいですねぇ♪

つい先日、日本にも魔法学校があることが判明したばかりだしw

関連記事はコチラ
マホウトコロは南硫黄島にある!観光できる?行き方は?入学方法を調査!?

まだまだハリーポッターは不滅です!!

スポンサーリンク

ハリーポッター続編のあらすじは?

舞台作品として上演されるハリーポッターの新作。

タイトルは

「ハリー・ポッターと呪われた子供」

確か第7作のラストで、ハリーはロンの妹のジニーと結婚。

二人の子供がホグワーツへ向かうところで終わっていましたね。

ということは・・・ハリーの子供のエピソードなんでしょうか!?

ニュースによると、舞台は第7作目から19年後のお話なんだとか。

子供が3人もいて、息子(おそらく長男)の名前は、

アルバスなんだって!!

ダンブルドア校長の名前をもらったんだねぇ・・・

ちょっと泣ける・・・

私の愛するスネイプ先生は、出てくるのかしらん?

でもあの役はアラン・リックマンにしかやってほしくない~!!

関連記事はコチラ!
アラン・リックマン(スネイプ先生)が!ショック!!出演映画についてまとめてみた

舞台版のキャストについて

19年後ってことは、ハリーもハーマイオニーもロンも

中年になってますねぇ(^^ゞ

と、なるとオリジナルキャストでは無理だから、

当然今回の舞台のための新キャストとなるわけですが、

どんな役者さんがキャスティングされているんでしょうか!?

現在公開されているのはこの方々!

右から順番に

ハリー役のジェイミー・パーカー

ハーマイオニー役のノーマ・ドゥメズウェニ

ロン役のポール・ソーンリー

ハリー役のジェイミーさん、ちょっとロビン・ウィリアムズに似てるw

うんうん、でもハリーもロンも、

オリジナルキャストに雰囲気が似ていてよいですねぇ・・・って・・・

んん?

ハーマイオニーって黒人だったっけ!?

舞台 ハリーポッター キャスト
出典:http://www.huffingtonpost.jp/

エマ・ワトソンちゃんっていう

ブルネットの白人の女の子でしたよね!?

驚いたんですが、舞台版ハリーポッターでは、

ハーマイオニーはアフリカ系の女優さんが演じるんだそうです!!

このキャスティングは現作者JKローリングのお墨付き。

茶色の目、縮れた毛、そしてとても聡明。肌が白いとは書かなかったわ。

引用元:http://rocketnews24.com/2015/12/22/682359/
(ロケットニュース24)

なんだそうです。

確かに!原作に白人とは書かれてなかったかも。

もしも映画でも黒人のハーマイオニーだったら、

マルフォイから「穢れた血」と執拗に攻撃されるハーマイオニーが、

よりリアルに、実際にある人種差別問題として

意味深いものになったかもしれないですね。

ハリーポッター続編の発売日はいつ?

舞台「ハリー・ポッターと呪われた子供」の公演初日が

7月30日。

その脚本を書籍化したものが、

イギリスで7月31日に発売されるようです。

となると、日本での発売は、

今までのハリーポッターシリーズの発売日から予測して

その1年後くらい?

イヤイヤ、日本での人気を考えると、もっと早いかも。

一日も早く読みたいですねぇ( *´艸`)

まとめ

ハリーポッターシリーズは、舞台はもとより、

スピンオフ映画も公開されることが決まっているそうです!

ふふん♪私の予想通り!

なんて、ハリポタファンなら公然の事実だったかもしれないけど(^^ゞ

これは楽しみになってきました~!!

さて、ハリポタ1巻から読み返しておかなくっちゃ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です