ごめん、愛してる日本版のあらすじや結末ネタバレ!キャストについても!

日本でヒットしたドラマが

韓国でリメイクされているのはよく見るけど

韓国ドラマを日本でリメイクって

あんまり聞かない気がします。

最近そういうのが増えてるのかなぁ。

今回気になったのは

2017年夏ドラマのごめん、愛してる

どんなドラマなのか調べてみました!

スポンサーリンク

ごめん、愛してるのあらすじ

ごめん、愛してるのあらすじはこんな感じ。

幼いころ母親に捨てられ裏社会で生きる岡崎律。

ある日、事件に巻き込まれ重傷を負った律は

せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めるが、

母親が息子のサトルと裕福で幸せな暮らしを送っているの見て

母親を憎むようになる・・・

主人公の律の仕事が裏社会の用心棒

っていう設定が韓ドラっぽいw

切ない純愛ものというところでしょうか?

韓国ドラマにありがちの

すれ違いまくり~の、誤解しまくり~の

みたいな展開で毎回ハラハラしそうな予感・・・

ごめん、愛してるのキャストは?

ごめん、愛してるのキャストは以下の通りです。

岡崎 律(りつ):長瀬智也
血の気が多くケンカが強いが、情に厚い
このドラマに主人公

三田 凛華(りんか):吉岡里帆
自己犠牲をいとわない純粋で愛情深い女性
このドラマのヒロイン

日向 サトル:坂口健太郎
老若問わず女性に絶大な人気を誇るアイドルピアニスト

古沢 塔子:大西礼芳
サトルが夢中になる個性的な天才サックス奏者

加賀美 修平:六角精児
律の出生の秘密を知るゴシップ記者

河合 若菜:池脇千鶴
律と同じ児童養護施設育ち
知能が7歳程度で止まっている高次脳機能障害者

三田 恒夫:中村梅雀
麗子の元マネージャーで凜華の父

日向 麗子:大竹しのぶ
元一流ピアニストで律とサトルの母親

気になるのは池脇千鶴さん演じる若菜

個人的に身近に同じ障害を持つ人がいるので

どんな風に演じるのか興味があります。

ヒロインの凛華が好きなのは律じゃなくて

サトルみたいですね。

ドロドロの三角関係になる予感が・・・(;´・ω・)

ごめん、愛してるの結末ネタバレについて!

ごめん、愛してるの結末については

韓国ドラマ版からネタバレを少し・・・

※結末の内容に触れるので知りたくない方はご注意ください!

韓国では最高視聴率29.2%をたたき出した

超人気ドラマで、ドラマにハマって

何も手につかなくなる人が続出。

韓国語でごめん あいしてる

ミアナダ サランハンダと言うらしいんですが

その頭の2文字をとって

ミサ廃人なんていう言葉も流行ったとか!

そして気になる結末ですが・・・

主人公はラストで亡くなってしまうみたいです(´;ω;`)

韓ドラ版の主人公ムヒョクを演じた俳優さんって

確かガラスの靴でも同じような役だったような・・・。

そしてラストのヒロインとの結婚式で

幸せの絶頂の時に、やっぱり亡くなっちゃうんですよね。

韓ドラのこのパターンにはヤラレルわぁ(^^ゞ

まとめ

今回は韓国の超人気ドラマの日本リメイクが話題!

ごめん、愛してる

についてちょこっと調べてみました!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です