豊後水道地震は南海トラフと関係ある?前兆や予言は?今現在の情報まとめ

大分県の豊後水道で大きめの地震があって

「南海トラフの前兆か!?」

と、四国住まいの私としてはすごく心配になっています・・・

先ほどの地震は、我が家の地域では

全く揺れが無かったので

後でニュースで知ってビックリ!

震度5ってけっこう揺れますよね。

被害はどのくらいだったんだろう?

スポンサーリンク

豊後水道地震の被害状況は?

地震で気になるのは津波や原発のメルトダウン。

もう東日本大震災のような悲劇は起きて欲しくないです。

ニュースによると津波の心配は無し

川内原子力発電所がある鹿児島県薩摩川内市は震度1で、

地震による影響は無し。

玄海原子力発電所がある佐賀県玄海町では地震の揺れは観測されず、

原発に異常は無し。

伊方原子力発電所3号機も今回の地震による被害の情報は無し。

とりあえず津波や原発は大丈夫なようですね。

豊後水道地震と南海トラフは関係ある?

ここ10年ほど、

「南海トラフを震源とした大地震が起きる!!」

とずっと言われ続けてきて

つい最近も南海トラフ地震のトリガーと言われている

日向灘で地震がありました。

高知県でも地震がありましたよね。

ここのところ、地震が頻発していて

本当に怖いです・・・

南海トラフと豊後水道地震が関係あるかどうかについては

「南海トラフ大地震の前震の可能性はある」

とのこと。あくまでも可能性であって

しかも関係があったとしても、南海トラフ地震がいつ起きるかは

予測不可能なんだそうです。

どちらにしても大地震が起きるのを止めることはできないので

今できる事は

「災害に備えた準備」

くらいしかありませんよねぇ・・・

あ!ウチ、地震保険入ってたかなぁ。

火災保険を見直しておかないと!!

南海トラフ地震の予言について

東日本大震災を予言したという

アメリカの預言者、ジョセフ・ティテル氏によると

ひとつは新潟周辺の内陸部で、もうひとつは高知沖の近海で起きる。

これは2016年初頭の予言で、高知沖の近海というのが

南海トラフ地震のことなのではないかと言われています。

最新の予言ではこんなものも!

日本の上半分(北半分)は、激しく揺れるだろう。

幸いにも、これが起きる主な場所は、

比較的人口が少ない山間部だ。

それでも歴史的な災害になり、多くの死者が出るだろう。

通常では、地震が起きると予想されるような場所ではない。

北半分というと2016年の予言の新潟のこと?

コレ、両方当たったら、もうリアルに日本沈没ですね・・・(;´・ω・)

まとめ

今回の地震が南海トラフとどれくらい関係があるのかは

わかりませんが・・・

豊後水道付近の方々は、雨が降っていることもあって

土砂災害も心配です。

余震もあると思われるので、

眠れない夜を過ごされるのではないでしょうか?

心からお見舞い申し上げます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です